« アップルポイズン、、、再び! | トップページ | 紫吹淳コンサート「Le histoire~その歴史30・そして未来へ~」 »

2016年11月 3日 (木)

アップルポイズンさま、ありがとう。

遠くに見えるのが「タワー・オブ・テラー」。
666年後、その屋上にヴィランズの仲間たちが集う。

屋上に集まる一般人をリクルートしているのが、ヴィランズの「手下」。

その「手下」の一人、
『白雪姫』に登場する「邪悪な女王」の手下が「アップルポイズン」くん。

去年のハロウィーンに登場した彼は、瞬く間に乙女たちを魅了し、
リクルートの終わりとともに、闇へと、戻っていた・・・

01

しかし、、、今年のハロウィーンに、彼は戻ってきた・・・

今年、再び戻ってきてくれたあの方ですが、
今年は、2代目がいて、お会いできるチャンスが激減。

(余談ですが、2代目ができると意識するんですかねぇ~?
 貫禄がついたようにお見受けしました。)

02


“マイラス日に、やっと初めてお目にかかれました”

とつぶやく乙女たちのなんと多かったことか!

ワラワもお会いできたのは1日のみ。

・・・ということで、ハロウィン当日となりました。
このまま、お会いできずに終わってしまうのか。。。?

なんと!あの方は、最終日に、ご登場されたのです。

03


をを!ハロウィン当日にお会いできた!

ただそれだけで満足です❤

04

“我々はハロウィンの時期にしか姿を現しませんが、

 これからもずっと、あなた方を見ています。
 精一杯、生きてくださいね”

05

ラス回のあの方のお言葉です。

あの方らしい。。。

そして、来年も、665年後も、666年後もお会いできる気がしました。

06

ありがとう。。。

“さあ、寂しさを抱えながらまた一歩踏み出しましょ”

07

|

« アップルポイズン、、、再び! | トップページ | 紫吹淳コンサート「Le histoire~その歴史30・そして未来へ~」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップルポイズン、、、再び! | トップページ | 紫吹淳コンサート「Le histoire~その歴史30・そして未来へ~」 »