« 今日の、福井晶一くん、、、持ち歌ですから! | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、お疲れ様でした。 »

2015年8月29日 (土)

今日の、福井晶一くん、、、満願にございます。

本日のBBはソワレの方が良かったです。
ビーストが見えました。

Img_3097

WSSはマチネ、ソワレ、どっちでもいいや。

もともと、本人の自己満足企画だから。。。

以下、ものすごく久しぶりに、みかん星人が書きます。

『ブロードウェイ・ミュージカルライブ』は、
今年、諸般の事情で初めて観に行った。

そもそもは「ミュージカル・ライブ」ってのはそんなに好きではなく、
行くとしても、今回のように、
登場する俳優をピンポイントで観に行くことになる。

実際、このコンサートも、
「解体されてしまったミュージカルの部品」
を呆然と眺めるという事になったのだけど(笑)
それでも収穫はあった。

なんといっても、御年81歳になられる宝田明先生の、
その見事な歌唱と、強烈なメッセージだ。
過日観たばかりの『南太平洋』の美しい曲は、まさに宝物。

立ち姿の麗しいアンジョルラスで魅了してくれた上原くんの、
エネルギー漲るファントムも美しい。
ぜひとも彼で『オペラ座の怪人』を観てみたい。

で、このコンサートで、もっとも心を揺さぶられたのは、
2幕冒頭でアンサンブルがやる『春のめざめ』の『Totally Fucked』だ。
なにしろ、このアンサンブルには、日本のハンシェン・一和洋輔くんがいて、
メルヒ・パートをぶちかましてくれる、、、のだ・・・

『春のめざめ』といえば、
我ながらいい年をして自由劇場に通いづめたほどの作品で、
このブログでも掘り出したらいっぱい出てくるはず(笑)

結論から言うと、このパフォーマンスは「至極残念」でしかなくて、
結局のところ、あの自由劇場の時間が「奇跡」だったことを再確認した。

いま、『Spring Awakening』はBWに掛かっている。
日本でも、どこかの冒険好きが、斬新にやってくれないかなあ。。。

|

« 今日の、福井晶一くん、、、持ち歌ですから! | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、お疲れ様でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/62182967

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の、福井晶一くん、、、満願にございます。:

« 今日の、福井晶一くん、、、持ち歌ですから! | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、お疲れ様でした。 »