« 《独奏》 『鳥の歌』 | トップページ | 第一回 ベルサイユのばら検定 »

2013年11月23日 (土)

『POST』 @ シアター代官山

我らが上野聖太くんが、
意外と愉快な役どころで登場している舞台、『POST』を観てきた。

Post1

いやこれほんとに、面白い舞台だ。

もしかしたら、
今日から公開されている『かぐや姫の物語』にも通じるのかもしれないし、
そもそも「反ナチス運動家」だったチャペック氏の原案なので、
さまざまな寓意が、いまの世界、日本に通じていると思う。

そう、この舞台の原案となっている「カレル チャペック」氏は、
【ロボット】という言葉の生みの親として有名で、
この『POST』でも、微妙にSF的なニュアンスが漂っている。

また、その徹底した反ファシズムの部分も、
この舞台でも、そこここにメッセージとして描かれている。

さて、、、
この舞台の上野くんは、紫の文字の人に語ってもらおう。

心温まるお話で、だけど、しっかり笑える。

それに、同じ昇天する結末でも、こっちの方がハッピーになるよね。

なんといっても、聖ちゃん大好き!の人にオススメ♪
聖ちゃんが、歌って、笑って、泣いて、吠えて、走って、、、
聖ちゃんは、
こういう、単純で、極端に感情をあらわにする役が似合います。

彼の笑顔は、ホント、元気にしてくれる。

心が疲れたとき、ぽこっと観に行きたい作品です。

Post2

と、いうわけで、、、、あ、この写真は、ポストのフライヤー。
ちゃんと封筒に仕上げて、友人に渡せるようになっている。

12月8日日曜日まで、
恵比寿・代官山の「シアター代官山」にて公演中。

少しだけ考えさせられる、
でも、基本的には笑って楽しめるミュージカルを観たい方は、ぜひ!

|

« 《独奏》 『鳥の歌』 | トップページ | 第一回 ベルサイユのばら検定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/58632148

この記事へのトラックバック一覧です: 『POST』 @ シアター代官山:

« 《独奏》 『鳥の歌』 | トップページ | 第一回 ベルサイユのばら検定 »