« 今日の、上野聖太くん、、、間近で圧倒されました。。。 | トップページ | 《演奏会》 モーツアルト「フルート四重奏曲」 by ジャンピエールランパル »

2013年11月29日 (金)

《独奏》 バッハ  フルートソナタ 第1番 第1楽章

『船に乗れ!』には、学園物らしく、
なかなかに登場人物が多い作品ですが、
とりわけ重要な人は4人ほどでしょう。

中でも、サトルにとって「親友」と云うべき存在が、
フルートを専攻している美少年・伊藤慧(けい)くん。

舞台では、平方元基くんが演じるようですね。

伊藤くんとサトルは、
入学試験の実技の待ち合わせ場所で出会って以来、
5人しかいない同級生の男子の中で、
特に、そして長く、友情を持ち続ける事になります。

その伊藤くんが、サトルの為に吹いてくれる曲が、これです。

バッハのフルートソナタ第一番の第一楽章。

伊藤くんの演奏を聴いたサトルは、
その演奏を「天才の即興」だと思った、という描写があります。

そして、
そこでサトルは、とても大切な事に気が付いてしまいます。
それは「音楽家になる事」とはどういうことなのか、、、なのですが、
原作か舞台で、このサトルの「思い」に触れてみてください。

|

« 今日の、上野聖太くん、、、間近で圧倒されました。。。 | トップページ | 《演奏会》 モーツアルト「フルート四重奏曲」 by ジャンピエールランパル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/58544715

この記事へのトラックバック一覧です: 《独奏》 バッハ  フルートソナタ 第1番 第1楽章:

« 今日の、上野聖太くん、、、間近で圧倒されました。。。 | トップページ | 《演奏会》 モーツアルト「フルート四重奏曲」 by ジャンピエールランパル »