« 今日の、福井晶一くん、、、一日千秋の思いっ! | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、1日をやり遂げたぁ。 »

2013年6月 7日 (金)

『レ・ミゼラブル』 @ 帝国劇場

とうとうこの日がやってきた。

Cast

あの福井晶一くんが、
いったい、どんなジャンバルジャンを見せてくれるのか、
そもそも、無事に最後まで演じきれるのか。。。

様々な思いを抱いての観劇だったけれど、
観終わった時の充足感は、
これまでに福井くんがみせてくれたどの作品とも違っていた。

舞台には、福井くんだけが到達できるジャンバルジャンが居た。

不思議な事に、ジャンバルジャンのそこかしこに、
「悪夢のような魔法で醜くされた青年の苦悩」とか、
「心の奥底にある愛情を素直に表現できない書生」とか、
「総てを捨ててでも愛の為に行動する青年将軍」とか、
「無謀な冒険に挑んでしまう息子に苦悶する父」とか、
今まで福井くんが感じさせてくれた「思いが」滲んでいる。

ジャンバルジャンと言う、実に複雑なキャラクターが、
福井くんの「誠実」という資質を通じて描かれていたと思う。

まだ脚をかばうような感じにも見えたし、
『彼を帰して』とか『エピローグ』のファルセットはまだまだ・・・
けれど、贔屓目でなく、
それを差し引いても余りある魅力を持ってたので、
これからが、ほんとに、楽しみ。。。

ともかく、怪我などしないように、、、、

Pro1

プログラムが更新されてる。なんと、舞台写真が・・・

Pro2

あれ~???

|

« 今日の、福井晶一くん、、、一日千秋の思いっ! | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、1日をやり遂げたぁ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/57545380

この記事へのトラックバック一覧です: 『レ・ミゼラブル』 @ 帝国劇場:

« 今日の、福井晶一くん、、、一日千秋の思いっ! | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、1日をやり遂げたぁ。 »