« 予告:『レ・ミゼラブル』 @ 帝国劇場 | トップページ | 福井晶一 ファーストソロコンサート~旅立ちのとき~ »

2013年1月21日 (月)

ミュージカル『レ・ミゼラブル』ファンの集い

『レ・ミゼラブル』の「ファンの集い」に参加してきました。

帝国劇場の舞台には、
22名のプリンシパルと43名のアンサンブルが登壇してくれました。

このブログ的に注目しているのは、もちろん我らが福井晶一くん。
この日は、黒のスーツに黒のシャツ、白のタイに白のチーフ、
そして襟のフラワーホール辺りに真っ赤なバラのアクセサリーという、
なかなかにお洒落な出で立ちでした。。。カフスとか見たかったなあ(*^^)

Theatre

さて、イベントの中身は。。。。

フジテレビの軽部アナウンサーの司会進行で、
(出席俳優)全員の名前が呼ばれ、順次舞台に登場。
その後メディア向けのフォトセッションをしていったん退場。

続いてインタビュー、、、上手から、コゼットの若井久美子さん、
マダム・テナルディエの浦嶋りんこさん、
バルジャン&ジャベールの光夫くん、
ファンテーヌの知念里奈さん、
そしてマリウスの原田優一くんが登場して、軽部さんとインタビュー。

光夫くんの、
「二つの役をやることで、より一層、ひとつの役を深められる気がする」
という発言が、実に彼らしい発言でした。

知念さんは、そのうちマダム・テナルディエを狙っているそうです(笑)

ガブローシュの経験もある原田くんは、
今回の新演出へは「メモリーを交換する」という意識で臨むとの事。

浦嶋さんは、堂々と子どもをイヂメられるのが楽しみだそうです(笑)

東宝のアカデミー出身である若井さんは、
その卒業公演でもコゼットを演じたとの事です。

インタビューの後は、新演出版の「音楽」に関するお話。
音楽監督の山口琇也さんが、いろいろと解説してくださいました。

「レ・ミゼラブル」の特徴とも言うべき「盆(回転舞台)」が無くなるそうで、
音楽もそのために短くなったりもするそうですが、
色んな曲が少しずつ変更をうけてもいるそうです。
また、エレキベースがコントラバスに変えられたりもしているとの事。

さて、解説してくださった山口氏の伴奏で、
いよいよ歌唱パフォーマンスの始まりです。

先ずは、アンサンブル全員で『1日の終わり』。
工場長として田村雄一くんが登場していました。

こうして工場から追い出されたファンティーヌ・里アンナさんで『夢破れて』。
ジャベール・川口竜也くんで『スター』。
そして平野綾さんのエボニーヌが難曲の『オン・マイ・オウン』。

そして、いよいよ福井くんがバルジャンとして登場して、
崇高なる名曲『彼を帰して』を歌い上げました。

最後は『民衆の歌』を全員で熱唱。。。。

まあ、正直なところ、ほんとに「稽古が始まったんだなあ」という感触で、
あの魔法のようなアンサンブルの重厚さは全くありません(笑)<当然
さらに、一番感じたのは、
「福井くん、ほんとにこれ、間に合うのかなぁ・・・」という思いです。
ま、時間は掛かるけど、彼ならやり遂げてくれると思うけどね。

そうそう、あいさつの中で、
「ここに居る全員でガンバります」という感じの発言があって、
こういうところは、ほんとにキャプテン体質なんだなぁ、、、と(*^^)

さて、福井くんと光夫くんが入った新しいチラシが用意されていました。
が、、、紫の文字の人が、一言あるそうです(笑)

Chirashi

今年のワラワは“達磨”

。。。なので、今年は大人しく黙っていようかと、、、
、、、あ゛、、、だけど、、、言いたい!

毎日のブログは、しょうがないとして、
チラシの写真!もうちょっと意識してっ!

劇団を離れ、ホントにピンで売っていくことになるんだから、
実力勝負!って言ったって・・・これまでのファンには通用するけど、
新たなファンを獲得するには、やっぱ、ビジュアル大事よ!

これは、本人が、というより、ま・わ・り。

マネジメントをするスタッフの責任。

あの尾崎豊クンを売り出す時、
ソニーはけっこう考えて、しっかりしたイメージ戦略を立ててました。
そこまでしろとは言わないけど、もうちょっと考えよう!!

なんならワラワがお手伝いしますわぁ♪

|

« 予告:『レ・ミゼラブル』 @ 帝国劇場 | トップページ | 福井晶一 ファーストソロコンサート~旅立ちのとき~ »

コメント

お久しぶりです!
そして福井さんいきなりの大役おめでとうございます。
プレッシャーもあると思いますが、どっちの役も
楽しみです。しかし吉原さんともども外にでても
酷使されますね…。

投稿: 青沼静馬 | 2013年1月25日 (金) 午後 04時28分

静馬さん、お久しぶり!

さて、あれ程の大役、、、喜んでいいのかどうか(笑)

ソロコンサートでも歌ってくれましたが、あれはかなり大変そうですよ、、、しかも、キャスト日程が確定している状況でのロングラン。その状況に打ち勝てれば、まさに飛躍となるでしょうけどね。

まあ、あの二人は、酷使に耐えるというか、待望するところもあったりしそうで。。。。(爆)

投稿: みかん星人 | 2013年1月27日 (日) 午前 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/56594335

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル『レ・ミゼラブル』ファンの集い:

« 予告:『レ・ミゼラブル』 @ 帝国劇場 | トップページ | 福井晶一 ファーストソロコンサート~旅立ちのとき~ »