« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月26日 (土)

今日の、上野聖太くん、、、『さよならは言わないで』 @ シアター711

Goodby

劇場が懐かしくて、ただそれだけでテンションがあがりました。

昔、映画館だったんです。
好きな監督さんの映画をわざわざ観に行きました。
そこにはおしゃれなテラスがあって、
そこで監督さんと他愛のないお話して、、、

そんな、ワラワにとっては青春のような思い出の場所に、
聖ちゃんが初めて立ちました。

続きを読む "今日の、上野聖太くん、、、『さよならは言わないで』 @ シアター711"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

今日の、福井晶一くん、、、まさに至福の時。

今夜の福井くんは最高です!
とってもとっても泣けるビーストでした。
どーしちゃったの?と思うくらい、感動しました。

Bb_2

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、まさに至福の時。"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

今日は、有賀光一くん、、、会いに行ったヨ!

そーいえば、有賀くんメレブ復活なんだよなぁ~

Aida_bear_4

と、ふと思い立って、アイーダを観に行った。

続きを読む "今日は、有賀光一くん、、、会いに行ったヨ!"

| | コメント (2)

2012年5月17日 (木)

野獣のつくり方

モデルが福井くんでないのが、若干、残念ですが(笑)

続きを読む "野獣のつくり方"

| | コメント (2)

2012年5月16日 (水)

準備は、オッケーよー

いよいよ、金環蝕がやってくる!

必ず、こうした「観測メガネ」を使おう!

Eclipse1

オレンジ色のガジェットは、太陽観測専門双眼鏡。

なんと、3倍だぜ。

続きを読む "準備は、オッケーよー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

今日の、福井晶一くん、、、とてもお元気でいらっしゃいました。

動きがとても機敏なビーストでした。

“よし!”と言う時の動きもコミカルで、かわいかったです。

笑顔も素敵でした。
ちゃんとえくぼができるんですね。

お歌も安定していて、安心して聴いていました。
1幕締めの熱唱、歌い終わったとたん、
バルコニーに崩れるように突っ伏す姿は、な~んか感動もんでした。

今週も、1週間お疲れ様でした。

ベスト状態のビーストですが、でもでも、やっぱりワラワはお待ちしています。
将軍さまのご帰還を。。。

Bb_2

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、とてもお元気でいらっしゃいました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

『タイタニック』 3D @ IMAXシアター

同じ映画を、料金を払って複数回観るというのは、
こんなみかん星人だから、無いわけではない。

最も多く見たのが、たぶん、『オペラ座の怪人(2004)』だが、
それまで最多だったのが、この『タイタニック(1997)』だった。
当時は、今ほどに高画質・高音響の映画館は数えるほどしかなくて、
わざわざ、立川のTHX認定映画館にまで観に行ったりもした。
(ちなみに、それは1998年4月15日だった)

それから14年後、タイタニックの海難事故から100年後の今年、
なんと、3D映画として、映画館に戻ってきたのだ。

そもそも、3D映画の先駆者であるキャメロン監督だし、
今回はIMAXシアターでの上映もあるということで、
どうしても観たかったのだが、ようやく、それを叶えてきた。
詳しい事は、いつものように公式ページをご覧いただこう。
上映期間の残りも少ないので、ぜひ、この機会を逃さないで頂きたい。

オリジナルの公開同時、
3時間を超える映画なのに大入りで、興行収入記録を塗り替えたりしたが、
映画そのものに対する評価は、意外と、まちまちだった。
で、みかん星人は、と言うと、何度も観るぐらいだから、大好き。
正直なところ、なぜ否定的な観方ができるのかまったく理解できなかったし、
それは、今日観なおしてみても、揺るがない。
それどころか、この物語は、まさに「今日(こんにち)」に通じる物語であり、
つまりは「日々をどう生きるか」という物語なのだ。

まあ、物語は、人それぞれの好みがあるので、どうでもいいのだが(笑)
今回の目玉、立体化された『タイタニック』について、記録しておこう。

監督自身がインタビューで、
「今回の3D化で、もっとも印象的なのは、船の奥行き感だ」
と答えていたけれど、なるほどと感じた。
助けを求めて迷路のような通路を走り回るローズの、その恐怖が、
延々と続く通路の長さで際立っていた。

奥行きと同時に、高さ、にも魅了された。
メカマニアのキャメロン監督の面目躍如たるエンジン室の天井の高さや、
舷側から後方を眺める辺りで、この船の大きさを、まさに、実感した。

タイタニックの大きさを最も感じたのは、有名な舳先の場面だ。
有名とはいうものの、みかん星人が魅了されたのは、

"I'm king of the world !"の、この場面。

続きを読む "『タイタニック』 3D @ IMAXシアター"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月 3日 (木)

復活!『アイーダ』東京公演・支援プロジェクト・・・(笑)

お出ましになるのか、ならないのか、分からない状況ですが、
やはり好きな演目ですし、現状でも充分に楽しめる作品ですので、
この機会に発動しましょう・・・アイーダ東京公演の支援プロジェクトですsmile

と、いうわけで、、、紫の文字の人、行きます。。。

『アイーダ』のスタッフTシャツデザインを募集するそうです。
さっそく、インスパイヤーされて、いくつか描いてみました。

Prebathroom_2
まずは、将軍さまと、アイーダの出会いの場面。
ディズニーらしからぬドキドキな場面。

Prebasket
続いて、アイーダが「誰かを見ていた」場面をタガーくんで。

Prebar
将軍さまの見せ場の一つ、父に従わない息子の場面をマンカスくんで。

Pregrave
そして、、、そんなところで、二人で遊んじゃダメだよ(笑)

・・・で、御参考までに、応募する際の注意点です。

続きを読む "復活!『アイーダ』東京公演・支援プロジェクト・・・(笑)"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »