« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

ミュージカル『アンデルセン』 @ 四季劇場「秋」

なにやら、劇団四季に詳しいように思われているらしいけれど、
みかん星人は、それほど劇団四季専門ではない(笑)
実際、初演の『キャッツ』を西新宿で観たのちは、
しばらく劇団四季の舞台から遠ざかっていた。。。

と、いうわけで、まだ見たことの無い作品も、実は多い。
いま話題の『ユタと不思議な仲間たち』だって、テレビで観ているだけで、
舞台にかかったものは観ていなかったりする。

この『アンデルセン』も、そうした「未見」の1本だ。

Andersen

続きを読む "ミュージカル『アンデルセン』 @ 四季劇場「秋」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

『カーズ2』 立体で字幕!

この夏いちばん楽しみな娯楽映画『カーズ2』に行ってきた。

Cars2

いつものように、公式ページでいろいろと調べて頂こう。

今回は、立体映画ながらも「字幕」での鑑賞。
東京では数館で上映されているが、なかなか貴重な上映だ。

さて、もちろん面白くて、満足できる作品だったが、
5年前の『カーズ(2006年)』で味わった満足感は、無かった。
理由はいろいろあるし、その理由のいくつかは『カーズ2』の魅力でもある。

例えば、物語の最初の舞台となる「日本」は、
コマ送りで観たいほどに情報の氾濫がすごくて、
まるでTDLの「ピーターパン」に乗っているような面白さがある。
レースに登場してくる「カーズ」たちもそうで、
タイヤをむき出しにしたF-1仕立ての物から、
WRCの匂いがするフランス車まで出てきて、
車好きにとっては、そこを観ているだけでムズムズする。

が、こういった仕掛けは、物語の本質とは別のもので、
そしてやはり、こうした仕掛けが似合うのは「007」シリーズなのだ(笑)

続きを読む "『カーズ2』 立体で字幕!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の、福井晶一くん、、、凛々しいわぁ。

今週末も、

ただただ、福井くんに会いたい、声を聴きたい。

しかも近くに居るんだもの。

、、、ということで大井町へ。

まず、“約束しろ!”ポーズに、
“武闘会の支度を!!”とおんなじだぁ―、とニヤケ、
夕食へのお招きで、いつもより御髪の束ね方が雑なのに、
“誰だぁ~?”とツッコミ、
と、それなりに話題のあったBBでした。

Book

・・・が、そんなことより、

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、凛々しいわぁ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

アナログ放送最後の日

随分前から言われていた「その日」は、
言われていたように、やってきました。

子どもの頃のテレビのチャンネルには、
押しながら回す「周波数の微調整ダイヤル」がついてましたが、
あれこそ、「アナログ」のイメージですね。

と、いうわけで、、、本日、2011年7月24日。

アナログ放送、原則、停波です。

Nhk_2

あれ、、、放送が続いてる・・・・

続きを読む "アナログ放送最後の日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

今日の、福井晶一くん、、、キメっ!

“ガストンの酒場”

なるものがロビーに出現していました。

いちおう、写真をとったけど、、、良い子が行くところじゃないからなぁ、、、

Gaston

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、キメっ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

平成弐参年 祇園祭 山鉾巡行

翌朝。。。腹ごしらえして、さあ、出発だ!

Breakfast

水分補給も、忘れずに。。。

Juice

仲良くわけて飲もうね、、、二人ともっ。

続きを読む "平成弐参年 祇園祭 山鉾巡行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

平成弐拾参年 祇園祭 宵山

平成弐拾年には、WSSのついでに(笑)
「祇園祭」の一部、「曳き初め」を観ることができた。
バスなどが通る中、長刀鉾が曳かれるその様子は、なかなか面白かった。

やっぱり、本物を観たい。。。

「もの凄い人出だよ」と、京都の友人に脅されていましたが、
そんなわけで、今年、平成弐拾参年の祇園祭に参加してきた。
(実際、もの凄い人出で、笑ってしまうほどでした・・・)

まずは、前夜祭の「宵山」

うさぎ君の案内で巡りませう。

Usa

続きを読む "平成弐拾参年 祇園祭 宵山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『アイーダ』

いろんなイベント絡みで、久しぶりの『アイーダ』

最初のイベントは。。。彼らの主食、ケーキだ。

Cake_2

それと、、、

続きを読む "『アイーダ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

『美女と野獣』 四季劇場夏公演一周年

もう一年なのか、やっと一年なのか、、、

ともかく、『美女と野獣』を、いつでも東京で観られるというのは、楽しい。

・・・実際には、ほとんど行かないんだけどね(笑)

Poster

続きを読む "『美女と野獣』 四季劇場夏公演一周年"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

今日の、福井晶一くん、、、前日祭よ!

昨日は、BB、猫、映画、、、の1日でした。
・・・ときたら、やっぱり〆は福井くんでしょ。
とにかく、この週は不定期公演で、ず~と昼1回のみ。
極めつけは、明日、月曜日に公演がある!!
仕事を持つ身には、非常に行きにくい公演となっています。

Gate

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、前日祭よ!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

今日の、永野亮比己くん、、、やっぱり素敵だ!

こうしてブログを続けている楽しみの一つに、
素晴らしい才能との出会いがあります。
もちろん、ブログを書いてなくても出会えるのですが(笑)
こうした場があるおかげで、その出会いを記録しておけるのです。

その出会った才能の中で、最も印象に残り、
ここに記録できたことを至福であると感じたのが、永野亮彦くん。

その永野くんが、いまは「永野亮比己」くんとして、
なんと横浜の『キャッツ』に、
しかも、マジック猫・ミストフェリーズとして登場しているのです。

下の記事にあるように、福井狂さんが観劇するのに便乗し、
久しぶりにキヤノン・キャッツシアターへと、行ってきました。

続きを読む "今日の、永野亮比己くん、、、やっぱり素敵だ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の、福井晶一くん、、、男ですから!

夏劇場が、はやくも1周年だそうです。

・・・内覧させてもらったのが、遠い昔のようだ。。。。
(この↑記事内にある写真には、もう無いものがありますね・・・)

Cast

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、男ですから!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

『127時間』

94分間、ほとんど同じ場所、同じ格好の主人公を描いた映画。
そんな、ちょっと特異な映画『127時間』は、
しかし、とても強烈で、そして内省的な映画だ。

いつものように、細かいことは公式ページに行っていただきたいと思うが、
この映画の予告編は、好きだ。
あと、少々うるさいけれど、音楽も、好き。

さて。。。珍しく、ここから先は、観てない人はダメ。

続きを読む "『127時間』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

今日の、福井晶一くん、、、さて、どんなキャストでしょう?

『ライオンキング』のサウンドトラックCDが、
12年の時を経て、リニューアルされるのだそうです。

ディズニー ライオンキング ミュージカル 劇団四季 』(仮)

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、さて、どんなキャストでしょう?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »