« 今日の、福井晶一くん、、、は、どんなだろー | トップページ | 『サイド・ショウ ミュージカル・ライブ』 @ 恵比寿ザ・ガーデンホール »

2011年6月17日 (金)

『世界報道写真展2011』 @ 東京都写真美術館

一昨年だったのか、、、2009年版を観ているが、
今年も、いろんな意味でセンセーショナルなこの展示に行ってきた。

もちろん、スイーツを用意するから、、って事で、彼らも一緒だ。

Cafe

2009年の時には、来場者もまばらで、観やすかったのだけど、
2011年は、開幕からほぼ同時期に行ったにも関わらず、すごい人。。。

今年は、多くの人にとって「報道」が重要だったのだろう。

報道写真だから、基本的に芸術性は求められていない。

だから、中にはとても正視しにくいものがあったりして、
観終わる頃には疲れてしまう。

が、2009年の時もそうだったけれど、
ここにあるのは、人類が到達した「出来事の共有機会」だ。

まさに写真こそ、
ここ100年あまりの人類の進歩の速さの象徴であり、
なにを捉えたのかを知る事が、明日を想像するもっとも有益な手段だと思う。

中に、東日本大震災の写真をスライド上映しているコーナーがあったが、
2009年の時よりもそのスペースが小さくて、これは失敗だろう。

最も感動的だったのは、たぶん小学校に入ったぐらいの少女が、
カタログを読みながら、一枚一枚の写真と真剣に向き合っていた、その様子だ。
彼女の首からは水筒が掛けられていて、
その中に入っているのだろう氷が揺れて奏でる涼しげな音が、
少し苛立つほどの熱気を帯びていた会場の中で、凛と響いていたのが印象的だった。

恵比寿では8月7日まで。
その後、大阪、京都、滋賀、大分と移動するので、ぜひとも観ていただきたい。

|

« 今日の、福井晶一くん、、、は、どんなだろー | トップページ | 『サイド・ショウ ミュージカル・ライブ』 @ 恵比寿ザ・ガーデンホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/51980808

この記事へのトラックバック一覧です: 『世界報道写真展2011』 @ 東京都写真美術館:

« 今日の、福井晶一くん、、、は、どんなだろー | トップページ | 『サイド・ショウ ミュージカル・ライブ』 @ 恵比寿ザ・ガーデンホール »