« 『テーブル・イズ・ウェイティング』 @ 東京ディズニーシー | トップページ | 『One Heart Japan 2011 Vol.3』 »

2011年5月 2日 (月)

『ファンタズミック!』 @ 東京ディズニーシー

4月28日から再開している東京ディズニーシー。

ここで、この春に最も注目されるショー

ファンタズミック!(Fantasmic!)』

を観てきた。

Fan0

大好きで、感動的だった『ブラビッシーモ』にあった神秘性というものは無い。

その代り、タイトル通り「ファンタジー」満開で、
ショーを見終えた時には、まさに「言葉にできない感動」を得られた。

しばしば使ってしまう表現に、
「夢を見ているよう」
というのがあるけれど、この『ファンタズミック!』は、まさにそうだ。

Fan1

こうして、あたかも空中に何かが浮遊しているように見えたり、

Fan2

ハーバーが大音響と光に包まれる瞬間があったりと、
現実に目の前で起きている事とは思えない不思議さ(ファンタジー)に満ちている。

更に素晴らしいのは、音楽だ。
ディズニーの楽曲が好きな人なら、
この30分の間に流れる曲の数々に感嘆するだろう。
音楽だけを聴いていても、イマジネーションが飛翔する。

まだ一度しか、
しかも正面側(エントランス側)からしか観ていないのでなんとも言えないが、
このショーは、今までの全方向型とは違う気がする。
裏側の「マゼランズ」辺りから観ると、どんな感じなのかも興味あるところ。

また、若干の雨には強いかもしれないけれど、
これは「風」に弱いショーかもしれない。
『ブラビッシーモ』も、ときどき強風バージョンになったけれど、
さて、強風時に、ウォータースクリーンはどう動作してくれるのだろう。

なんにしても、ディズニーの作品が好きな人にとっては、かなり楽しめると思う。

|

« 『テーブル・イズ・ウェイティング』 @ 東京ディズニーシー | トップページ | 『One Heart Japan 2011 Vol.3』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/51567133

この記事へのトラックバック一覧です: 『ファンタズミック!』 @ 東京ディズニーシー:

« 『テーブル・イズ・ウェイティング』 @ 東京ディズニーシー | トップページ | 『One Heart Japan 2011 Vol.3』 »