« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月28日 (土)

『パイレーツ・オブ・カリビアン ―生命の泉―』

ディズニーランドのアトラクションをモチーフとした、
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの4作目を観てきた。
例によって、細かい事は公式ページをご覧いただこう。

Tides

『生命の泉(いのちのいずみ)』と邦題されたこの作品は、
これまでの3部作とは違う時間の物語で、
原題についている副題が"on stranger tides"となっているように、
「不慣れな潮流」つまり「新しい物語の始まり」という事だ。

なので、エンドクレジットが始まっても、席を立ってはいけない(笑)

続きを読む "『パイレーツ・オブ・カリビアン ―生命の泉―』"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2011年5月24日 (火)

『がんばろう、日本』 劇団四季からの応援ソング

へぇ。。。知らない間に、こういうのを編集していたのかぁ。。。

続きを読む "『がんばろう、日本』 劇団四季からの応援ソング "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

「グラナドス」を知ってるかい?

と、いうわけで、、、、承前、、、

Piano

・・・・ちなに、青い箱は、これ・・・

アルバム『Estrella ~リスト☆グラナドス~ 』でデビューした、
岩手が生んだ期待のピアニスト・西村元希くんのライブに行ってきた。

今まで、何度か西村くんの演奏は聞いてきているけれど、
それは瀧澤くんとのコンビネーションで、言ってみれば「伴奏」だった。

が、今回は、西村くんがメインだし、MCもするし、
そして西村くんのピアニストとしての本領を堪能することができる。
しかも、2mと離れてないところでのグランドピアノでの演奏だから、
それ自体がとても楽しみだった。

そして、予想していた以上に強烈な、
まさに「音楽の力」そのものを全身で浴びる経験となった。

続きを読む "「グラナドス」を知ってるかい?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

【予告】 西村元希 チャリティーライブ @ 恵比寿bistrosso musique

今回は、間違いなく「音楽カテゴリー」です。

今年の「瀧澤くん誕生日ライブ」でピアノを弾いていて、
そして、いよいよCDデビューとなった「西村元希」くんが、
明日5月18日に、
同じ「恵比寿ビストロムジーク」でチャリティー・ライブをします。
(まあ、特に「ライブ」として営業するわけではなく、
 「本日のピアニスト」として西村君が弾きまくるという形式とのこと)

ゲスト、というか、たぶん「相方」として(笑)、我らが瀧澤くんも登場するそうです。
(なんか、面白い事をしてくれる、、、と、良いな、、、手品とか?smile

明日のライブ、、、場所は、恵比寿ビストロッソムジーク。
開店は17時で、ライブのスタートは19時だそうです。

続きを読む "【予告】 西村元希 チャリティーライブ @ 恵比寿bistrosso musique"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

『東京都井の頭自然文化園』

「アンネのバラ」を観たその流れで、
井の頭公園にある『自然文化園』へと行ってみた。

Ipz1

ここは、なんといっても「ゾウのはな子」で有名だ。

Ipz2

あの、上野動物園で餓死させられてしまった「花子」の後継として、
昭和24年に上野動物園にやってきたアジアゾウ。
昭和29年から、この井の頭自然文化園に居て、
なんと、日本で最も長生きしているゾウなのだ。

ほかにも、、、、

絵に描いたように丸まっている「ホンドギツネ」とか

Ipz4

魔法の手紙を持っていそうな「フクロウ」とか、

Ipz5

死んだように眠っているのは、
もしかしたら「ばかしている」のかもしれない「タヌキ」もいる。

Ipz3

しかし、この自然文化園で、なかなか楽しいのは・・・・リスだ。

続きを読む "『東京都井の頭自然文化園』"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

『Souvenir d'Anne Frank』

『アンネの日記』て有名な、
夢多き乙女「アンネ フランク」に関しては、検索して頂きましょう。

舞台になった『アンネ』は、この記事です。

今日は、
「アンネフランクを偲んで」と云った意味の名前のバラを鑑賞してきました。

Rose1

この、黄色で華やかなのが、「アンネのバラ」と呼ばれるバラです。

続きを読む "『Souvenir d'Anne Frank』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

「ザンギ」を探せ!

おいら達、再び北の大地にやってきた。

前回は、どーゆーわけだか「日帰り」させられてしまったので、
北海道の「美味いもの」を食べそこねているんだ。

特に、くだんの劇場で話題沸騰の【ザンギ】を食べない事には、
一晩中「腹の虫」のおさまりが悪くていけない。。。。

ともかく、空港で、
「クリームがいっはい詰まったような」ものが乗ったカレーから食べてみよう。
なぜビールがあるのは、意味不明だけど。

Curry

食べ終わったら、ちょっと綺麗な列車で札幌だ!

Useat2

をっと、、、最初に「カレー」なんかが出てきたら、
おいら達がなんでも食べられると思ったかもしれないが、
おいら達が食べられるのは、スイーツだけなんだ。

正体不明の【ザンギ】も、
珍味で、超美味いらしいので、わくわく。。。どんなスイーツなんだろ。

続きを読む "「ザンギ」を探せ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

今日の、福井晶一くん、、、冗談だ!

北の大地に出現した「プライドロック」に行ってきました!

Rock1

いやはや、なんとも立派な「ムファサ王」でした。。。

Cast

ムファサという役に関しては、
「威厳」とか「父としての」とか、まあ、いろいろと表現があるけれど、
みかん星人が、福井ムファサ王に感じたのは、
ただひたすらに「正当な王」であるという事でした。

実は、BBの時にも「なるほど」と思ったのですが、
野獣にしても、このムファサでも、
福井くんには「役そのものだなぁ」と感じさせるパワーがあるようです。

では、いつもの紫の人に語っていただきましよう。。。

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、冗談だ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

『はやぶさ』

待望の「あたらしい新幹線・E5系」に乗ってきた。

もー、もちろん、満面の笑みである(笑)

E501

続きを読む "『はやぶさ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

『アンネ』 by 劇団ひまわり @ 代官山シアター

劇団ひまわりは、創立60周年記念公演の第一弾として、
劇団のレパートリー(2009年初演)から『アンネ』を上演している。

困難な時代に、逆境の中でも夢見ることを忘れず、
彼女自身を模索し続けたアンネフランクの物語は、
確かに時宜を得たものだと感じる。

が、正直言って重そうなこの作品。
我らが上野聖太くんが出ているからこその観劇だ(笑)

Anne

続きを読む "『アンネ』 by 劇団ひまわり @ 代官山シアター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『One Heart Japan 2011 Vol.3』

瀧澤くんをリーダーとした『LUCE(ルーチェ)』の、
東日本大震災復興支援曲『今日から明日へ』が、ネットに登場しました。

4月17日に吉祥寺で行われたライブでも唄われたこの曲は、
その収益の全額が被災地への募金に充てられるとの事。

唄っているのは、、、、

続きを読む "『One Heart Japan 2011 Vol.3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

『ファンタズミック!』 @ 東京ディズニーシー

4月28日から再開している東京ディズニーシー。

ここで、この春に最も注目されるショー

ファンタズミック!(Fantasmic!)』

を観てきた。

Fan0

続きを読む "『ファンタズミック!』 @ 東京ディズニーシー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『テーブル・イズ・ウェイティング』 @ 東京ディズニーシー

再開した「東京ディズニーシー」に登場した新しいショーのタイトルは、

テーブル・イズ・ウェイティング(A Table Is Waiting)』

というもので、
なんとその「おもてなし役」は、BBでおなじみ、彼のルミエールだ。

と、いうわけで、

「ルミエールおぢさんに逢いに行く!」

と、ベアくん達もさっそく向かいました。

Tw02

続きを読む "『テーブル・イズ・ウェイティング』 @ 東京ディズニーシー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »