« 『サンタクロースが歌ってくれた』 @ サンシャイン劇場 | トップページ | 『アダム・パスカル&アンソニー・ラップ』 @ 青山劇場 »

2010年12月18日 (土)

『シュレック フォーエバー』そして、鬼が笑う話。

いちお【エピソード4】という事になるのだけれど、
シュレック フォーエバー』を観てきた。

Shrek2
(置いてけぼりのタガーくん・・・)

今回も、多くの(強烈な)パロディー満載、、、というよりも、
セルフ・パロディーな回顧的意味合いが強い物語になっていた。
相変わらずの選曲のよさにも降参。

それにしても、泣かされたなぁ、、、
アニメーション映画では『レミーのおいしいレストラン』以来だけど、
なにしろ後半は、ずーっと泣いていた(笑)

今作の最大のテーマは「身の回りの掛け替えのない宝物」だろう。

これをテーマにしている映画は多い。
慣れて、麻痺して、不満を感じて、愚かにもその宝物を見失ってしまう。
気が付いた時には、失った時には、もう取り返しがつかない。

しかしながら、毎度のことだけど、アニメーション映画なのに、
これは、かつてないほどに、大人のために作られている。
今年の『トイ・ストーリー3』もそうだけれど、子どもにはもったいない映画だ。

Shrek1_2

こうして、やっぱり、二人一緒に飛ばないと、楽しくないんだよね(笑)

(当然ながら)2Dの吹き替え版で観たのだけれど、
声優さん、とくに浜田くんが、素晴らしく巧い。
山寺くんとの掛け合いが、胸躍る愉快さだった。

 

さて、たまにシネコンに行くと、ついつい、前売券を買ってしまう。
もちろん、観たいから買うのだけれど、グッズ目当てというのが本性だ。

と、いうわけで、来年公開映画の前売を買ってしまった。。。3作品も。

2011

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦』に
パイレーツ・オブ・カリビアン 命の泉』、
そして、最高に期待している『カーズ2』だ。

『カーズ2』のチケット、、、どれだか分かるだろうか?(笑)

あと、、、スティッチを探してください(*^^)

|

« 『サンタクロースが歌ってくれた』 @ サンシャイン劇場 | トップページ | 『アダム・パスカル&アンソニー・ラップ』 @ 青山劇場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/50337330

この記事へのトラックバック一覧です: 『シュレック フォーエバー』そして、鬼が笑う話。:

» 『シュレック フォーエバー』の効能は? [映画のブログ]
 もしも、あなたの夫が、あなたの妻が、あなたの父が、あなた母が、あなたの兄弟が、あなたの友人が、家族と過ごす時間をないがしろにしがちなら、家族と一緒にいながらも楽しそうでなかったら、家庭でのちょ...... [続きを読む]

受信: 2010年12月22日 (水) 午後 07時34分

« 『サンタクロースが歌ってくれた』 @ サンシャイン劇場 | トップページ | 『アダム・パスカル&アンソニー・ラップ』 @ 青山劇場 »