« 『アイーダ』大阪公演(も)支援プロジェクト! | トップページ | 『トロン レガシー』 »

2010年12月25日 (土)

『チェブラーシカ ロシア語版』

と、云う訳で、
ロシア語で話すチェブラーシカくんを観てきましたよ。

Lunch

ロシア語版は、日本語版よりも17分長いのですが、
それは、もっぱら最初のエピソードの部分。
このパートは、
ロシアで制作されたオリジナルの第一話を再現したものだそうです。
この導入となる第一話を日本でリメイクすることで、
制作に関わる一人一人がオリジナルの雰囲気を身に付けたそうです。

で、せっかくリメイクしたその部分は、諸般の理由で、17分カット。
おかげで、チェブラーシカがどうして電話ボックスに居るのか?
とかが、日本語版ではわかりません(笑)

興味深いのは、ナレーションです。
ロシア語版では、ほとんどナレーションがありませんでした。
つまり、ほとんどを画に語らせているわけです。

東京と大阪で1館ずつの公開ですが、
本当のチェブラーシカが観たいのなら、ぜひ足を運んでくださいませ。

さて、、、街は今日までクリスマス。
本来は、今朝、プレゼントが届くわけです。
もちろん、「いいこ」の彼ら(笑)にも、届きましたよ。。。

Sweets1

先ずは、和菓子のクリスマス関連アイテム(笑)
左上が「ベル」、右上が「靴下」、左下が「サンタ」そして「ツリー」。

そう、クリスマスのプレゼントは「靴下」に入ってるものですね。。。

と、いう訳で。。。

Socks1

こーんなにでかい、ほとんど「ブーツ」な靴下。

まだ、何かあるかな?と覗き込む二人。。。

Socks3

もう無さそうなので、、、

マンカスくん、履いてみました。。。てか、着てみた?

Socks2

珍しくおどけるマンカスくんに、あきれるタガーくんでした。。。

|

« 『アイーダ』大阪公演(も)支援プロジェクト! | トップページ | 『トロン レガシー』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/50398334

この記事へのトラックバック一覧です: 『チェブラーシカ ロシア語版』:

« 『アイーダ』大阪公演(も)支援プロジェクト! | トップページ | 『トロン レガシー』 »