« 今日の、ひょうちゃん、、、ジェニエニとミストは、揃いました。 | トップページ | 『コッペリア』 by 東京小牧バレエ団 @ 新宿文化センター »

2010年11月13日 (土)

『Circle01』 by 神田恭兵+上野聖太 @ 渋谷多作

上野くんのライブを聴きに行ってきた。
相方は『ミス・サイゴン』で出会って以来の友人・神田恭兵くん。

Signboard

キーボードに南健太氏、
パーカッションに河野”菌ちゃん”俊二氏を迎えての90分ライブ。

前半は、「男声で聴く女性ボーカル曲」。

ありがとう 』 いきものがかり 上野くん+神田くん

Everything 』 MISIA 上野くん

雪の華 』 中島美嘉 神田くん

Jupiter 』 平原綾香 神田くん+上野くん

上野くんは、『Everything』の歌詞に女性を感じていたようだけれど、
神田くんは、聴いていても解ったが、男性として唄っていたそうだ。

どれも、歌詞を読むと、性別を越えた愛情を唄っている。
しかも、ドラマチックな歌なので、
流石はミュージカルで鍛えた表現力を駆使して、見事に歌い上げてくれた。

実に素晴らしい選曲の前半だった。

後半は、彼らが自作したオリジナルを聴かせてくれた。

先ずは上野くん。
『Yelloew Label』の舞台『元禄演舞「忠臣蔵」』のテーマとして書いた曲で、
ドライブ感が心地よい『SURVIVE!』と、
自らの体験から湧き上がった穏やかな愛情をテーマにした『For You』。

神田くんは、『分かり合えれば』と『ありがとう』の2曲。

このオリジナル曲は、どれもお世辞ではなく、大変に素晴らしい。
やはり俳優だからか、映像が浮かんでくるような詞と、
詞を活かした無理のないメロディが、実に心地よかった。

ぜひとも、この機会に、CDにしてみてはどうだろう(*^^)

最後は、やはりミュージカル俳優という事で、
『ウィキッド』の美しスローなデュエット曲『For Good』。
もちろんオリジナルの英語での歌唱だったけれど、
あの美しい友情の交流がありありと伝わってくる素晴らしいハーモニーだった。

上野くんは、舞台にも、しかも主役として出続けているし、
こうして、自分が好きなことも着実に実現している。
彼と出会った頃には、
こんなにも素晴らしい才能の持ち主とは知らなかったのだけれど、
彼と出会ったことをとても嬉しく感じた、素晴らしい90分だった。

【追記】

サポートの南健太さん、菌ちゃんが、これまた凄いミュージシャンだった。
音の素晴らしさももちろんだけれど、
絶えず二人の若者を見ていて、タイミングを正確に測り、
実に心地よいサウンドを作り上げていた。

特に、体が硬いけれど格闘家の南さんは、見た目にもイケ面。
(菌ちゃんは、ケンコバさんに似ているという事になっていた(笑))
舞台のミュージシャンとしても活躍されているお二人なので、
これから出会うのが楽しみであります。

|

« 今日の、ひょうちゃん、、、ジェニエニとミストは、揃いました。 | トップページ | 『コッペリア』 by 東京小牧バレエ団 @ 新宿文化センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/50030288

この記事へのトラックバック一覧です: 『Circle01』 by 神田恭兵+上野聖太 @ 渋谷多作:

« 今日の、ひょうちゃん、、、ジェニエニとミストは、揃いました。 | トップページ | 『コッペリア』 by 東京小牧バレエ団 @ 新宿文化センター »