« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月14日 (水)

今日の、福井晶一くん、、、二幕にワクワク

メディア露出と、舞台登場の比重が均衡してきた福井くん。
昨日は、こんな記事までありました。

さて、【夏】劇場からのご報告ぅ。

Cast

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、二幕にワクワク"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

今日の、福井晶一くん、、、やったね!

Rose

新しい劇場の初日に、
新しい役で登場した福井くん、期待してますよ!

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、やったね!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

『トイ・ストーリー3』

待ちに待った映画『トイ・ストーリー3』を観てきた。

Toy1

3Dで、だからもちろん、日本語吹き替え版である。
都会の映画館では、
3Dなのに字幕という「トムハンクスのファン向け」の上映が多いが、
近所のシネコンは、現実的な選択をするので、ほとんどが吹き替え版だ。

Toy2

まず先に言っておくと、
この映画は「2D」でも「3D」でも、どっちでも好い。
吹き替えでも字幕でも、それもどっちでも好いだろう。
肝心なのは、もし未見ならば、「1」と「2」を観てから、行くべきだ、という事。

そして、いつものことだけれど、なるべく何も知らないままに、観に行こう。

だから、大丈夫、続きの中でも内容には触れないよう。。。。

続きを読む "『トイ・ストーリー3』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

今日の、福井晶一くん、、、新聞の芸能面を飾る♪

四季劇場【夏】で、『美女と野獣』の公開舞台稽古が行われたそうだ。

それを受けて、7月8日のスポーツ紙朝刊各紙に、
福井晶一くんの名前が踊っている。

続きを読む "今日の、福井晶一くん、、、新聞の芸能面を飾る♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

『ヒックとドラゴン』

この夏の映画、特にアニメ映画は、かなりの激戦だ。

待望の『トイ・ストーリー3』が立体でやってくるし、
スタジオジブリの『借りぐらしのアリエッティ』も汐留を中心に強力布陣だ。
もちろん「ポケモン」、「ケロロ」もあるし、「アンパンマン」もくる。
さらには「赤毛のアン」と「みつばちハッチ」まで公開される。

そんな中、少々遅めの、8月7日からロードショー公開されるのが、
ドリームワークスの『ヒックとドラゴン』という立体アニメ映画。

Hic

詳しい事は、いつものように公式ページでご覧頂こう。
ただし、最近の例に漏れず、ここでも宣伝過多で、ヨロシク無い。
特に、もし本編を観る予定なら、「予告編3」は、観てはいけない。
 (そもそも、宣伝コピーからして、内容に踏み込みすぎgawk
公式ページを「ちらっ」とみて「!」を感じたなら、
みかん星人を信じて、内容を見聞きしないようにして映画館へ行こう。

そう、ともかくこの映画は、面白い!

続きを読む "『ヒックとドラゴン』"

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2010年7月 3日 (土)

今日の、福井晶一くんは、、、ここかな?

ここんとこ、瀧澤くんにかまけていましたが、
夏劇場でのBB開幕が近付き、福井くんの露出が多くなっているので、
やっぱり、ワラワとしても、沈黙を破りますかねぇ~

Theatre2

とりあえず、今日、夏劇場への行き方を覚えた。

Theatre1

あと、、、近道を。

【みかん星人の注記】

基本的には、公式ページのとおりに行きましょう。
内覧会でも、劇団の方から、そういった案内がありました。
ただし、確かに近道に感じる行き方もあります。。。ヒントは、この写真。

Way

あと、夏劇場に隣接して時間貸し駐車場もあります。
60台ほどのスペースがあるもので、
平日は30分100円、土日は20分100円、最大1800円です。

続きを読む "今日の、福井晶一くんは、、、ここかな?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

今日の瀧澤行則くん、、、特別な夜

我がダンスの兄貴こと、瀧澤くんが、
恵比寿の『Art Cafe Friends 』の名物企画である、
『恵比寿 de シャンソン』の第27回に登場した。

Boad

題して『Special night for you』

瀧澤くんと共演なさったのは、、、
シャンソン界の大御所?(よく存じませんcoldsweats01)レイ田島さんと、山岸トモコさん。
そして、『FRESH MUSICAL CONCERT』でも一緒だった、
劇団四季同期の秋月新也くん。
ピアノは、こちらも『FRESH MUSICAL CONCERT』で素敵だった伊藤辰哉くん。

「シャンソンに胸を借りるミュージカル俳優」って感じのこのコンサートは、
思っていたよりもずっと親しみ易い選曲で、なかなか新鮮な経験となった。

続きを読む "今日の瀧澤行則くん、、、特別な夜"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »