« どこの銘菓?『ひよ子』 | トップページ | 『ロバート・ハインデル展』 @ 代官山ヒルサイドフォーラム »

2009年6月13日 (土)

Make Miracles! 1st miracle 「開幕式:橋本さとし×上野聖太」

とうとう、この日がやってきました。

Daikanyama

あの「赤い旗」を見事に振る男、上野聖太くんが企画したイベント、
『Make Miracles!』の第一回が、この劇場で行われました。
栄えある第一回の相手は、「笑いをとれるバルジャン」こと橋本さとしさん。

イベントのメイン・テーマは【絆】。
「別々の物体である人と人が、奇跡のように結ばれる喜び」
が、このイベントでも感じられるのか?
そして、笑いの渦は巻き起こるのか?
なにより、橋本さんを迎えて、時間どおりに終れるのか?
 (このイベントの時も、すっごく喋っていたしなぁ。。。橋本さん)

たった一度のイベントは、大雑把に言って、こんな感じでしたっ!

劇場に入ると、なんと客席の後方に上野くんがいる。
舞台の主役が客席が埋まるのを観ているのも珍しいのに、
ついには、お客さんを座席へご案内(笑)
で、そのまま下手の通路から舞台へ。
冒頭から、上野くんらしい。

先ずは「開会宣言」。
「Make Miracles!」を合言葉に、
絆を強め、広げるこのイベントの開会が告げられる。
そして、このイベントの最初のゲスト、
橋本さとしさんが、バールーンアートの花束を手に、客席後方から登場。
その風船を最前列のお客さんにプレゼントして登壇。

最初のコーナーは、秘蔵写真でたどる橋本さんの歴史。
子どもの頃に専属カメラマンがいた事もあるという(笑)橋本さんは、
引っ込み思案ながらも、目立つことは嫌いじゃない子どもだったとのこと。
中学1年の時、その身長をかわれて、美術の時間にバレーボール部にスカウトされ、
部員が6人だったのでいきなりのレギュラーになったとか。
高校生の頃には『オットット』というバンドをやって、KISSを真似て火を噴いたそうだ。

アルバイトの経歴も面白く、
特に、日給が高い「モデル」のバイトをした話が面白かった。
モデルは、絵画のモデルで、普通に立っていれば日給1万円のところ、
「全部脱いだら2万円」ということで、日給2万円をもらっていたlovely
で、ちゃんとポーズをとると疲れるので、大胆なあけっぴろげポーズだったらしい。
また、たくさんのアイスクリームを売るお店でのバイトでは、
人を見て、盛り具合も調整する神業を発揮したそうだ。

バイトの話で一番面白かったのは、ハンバーガーチェーンに関するもの。
実は、詳しく書くと各方面に迷惑が掛かるらしいのだけど、
橋本さんがプロフィールに書いている「特技」はこの時に身につけたらしい。
また、子どもを相手にすることが多くて、役者の自分にとってもいい経験だったとのこと。

さて、いよいよ役者となった橋本さん、
映画『ホワイトアウト(2000年)』の撮影での苦労話や暴走話も面白かった。
『古畑任三郎』の「絶対音感殺人事件」では市村さんと共演したけれど、
ほとんど話さなかったというのも面白い。。。後で同じ役をやるとはね(笑)
もう少し、劇団での話を聞きたかったけれど、もう、時間が押していて、
話は、上野くんとの出会いの場でもある『ミス・サイゴン』と『レ・ミゼラブル』へ。

橋本さんは、まず『ミス・サイゴン』のエンジニアを2004年に演じる。
『ミス・サイゴン』のエピソードでは、
今年の博多座舞台の橋本エンジニア千穐楽舞台での雨降り事故が凄い。
二幕の中盤辺りから、舞台下手のスプリンクラー?が壊れ、舞台に水が。。。
この舞台は、上野くんの赤組も千穐楽だったそうで、
緊張が走る舞台裏と、それでも芝居を続ける役者の話が面白かった。

2007年には、『レ・ミゼラブル』に橋本バルジャンが登場し、
上野くんも、プルベールで同じ舞台に登場。
この時のオーディションの話も面白かった。
橋本さんはジャベールを演じたくて『星よ』を歌おうと臨んだのだけれど、
『独白』を唄わされて、バルジャンに決まってしまったとのこと。
40歳でバルジャンをやる事や、自分のキャラとバルジャンとの違いもあって、
素直に喜べなかったそうだけれど、こうして「笑いが取れるバルジャン」が誕生した。

その「笑えるエピソード」として、ジャベールとの対決場面の話に。
ファンティーヌの病室でバルジャンとジャベールが対決する場面で、
バルジャンが手にした椅子が壊れなかった・・・という事がリハーサルで起きた。
本当なら、壊した椅子を得物にしてバルジャンと向き合うのに、
壊れない椅子をほおった橋本バルジャンは、なんと、手刀を構えたそうだ。

と、いうわけで、折角なのでその様子を再現。
『対決』の音楽が流れて、念願叶ってジャベールに扮した橋本さんが下手から登場。
途中でガブローシュが登場する演出も加えて、
最後、素手で向かい合う橋本ジャベールと上野バルジャン。。。
大笑いさせていただきましたわhappy01

ここで、歌のコーナーへ。
上野くんが『You Raise Me Up』を、
橋本さんが『月のあかり/桑名正博』を熱唱。
上京する時、ハーレーに乗って走りながら、気付いたら唄っていたそうだ。
さすがミュージカル俳優、歌詞もしっかりと伝わって、素晴らしいパフォーマンス。

その後は、会場からの質問で、この秋の『ジェーン・エア』の事や、
『千と千尋の神隠し』で泣いた話などが聞けた。

いよいよイベントもエンディング。
最後は、上野くんからの短い質問、、、これは、会場にいた人達の宝物(笑)
ついには「次の絆」も登場し、上野くんが書いた素敵なテーマ曲をみんなで歌って、
第一回は無事、、、happy02、、、ほんとに無事、終了。

これからの展開が楽しみなイベントでした。

|

« どこの銘菓?『ひよ子』 | トップページ | 『ロバート・ハインデル展』 @ 代官山ヒルサイドフォーラム »

コメント

こんばんわ。
コメント、ありがとうございます!
そしてレポ、楽しく拝見しました。

自分の記憶から零れ落ちた数々・・・感謝です♪
特に、31アイスクリームの常連外人さんとのエピを思い出し笑いました!

投稿: ほし | 2009年6月15日 (月) 午後 07時09分

TBしていただいたようでありがとうございます。
また機会がありましたら、ブログに遊びにいらして
ください。aries

投稿: 羊子 | 2009年6月15日 (月) 午後 10時32分

ほしさん、
羊子さん、コメントありがとうございます。

不躾なTB失礼しました。

橋本さんのファンの方々にも楽しめたようで、
上野くんを見守っている?(笑)ものとして、本当に一安心です。

これからも、よろしくです。

投稿: みかん星人 | 2009年6月16日 (火) 午後 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/45330505

この記事へのトラックバック一覧です: Make Miracles! 1st miracle 「開幕式:橋本さとし×上野聖太」:

« どこの銘菓?『ひよ子』 | トップページ | 『ロバート・ハインデル展』 @ 代官山ヒルサイドフォーラム »