« 『まぼろしの市街戦』 | トップページ | 『シラノ・ド・ベルジュラック』 from NHK-BS2 »

2009年6月27日 (土)

『華麗なるショーの世界』 from NHK-BS2

またしても、引き続き、放送に関するお話。

シルク・ド・ソレイユ、、、凄かったなぁ。
みていて、体が硬直してしまった。

井上芳雄くん、ほんとに、素晴らしい「ミュージカル・スター」だなぁ。
いままで、阿久津くんこそ「ミュージカル・スター」だと思っていたけれど、
やはり、スター・システムのある場所で育っている人には敵わないね。

ま、それでも、ともかく、『春のめざめ』の扱いが良かった。
柿澤くんの、テレビカメラを意識したパフォーマンスは、なかなか良い。
あれを観て一人でも多くの人が劇場に行ってくれると良いな。
なにしろ、本当の舞台では、あれ以上の魅力持った曲がたくさんあるのだから。

そして、、、やはり「劇場の魅力」は、あのテレビには無かった。

最も欠けていたのは、音、だ。

LKのあの曲は、春劇場で収録されていたみたいだから良かったけれど、
『ビー・アワ・ゲスト』はいけない。
ボーカルに「響き」が全く乗ってない。
スタジオ独特の乾いた、硬い、赤裸々な音がやってくる。
仕方ないので、5.1システムを稼動して、
「ヨーロッパの小ホール残響」にしてみたら、案の定、いい感じ。
 (それでも、ステッキ・タップの音の安さには唖然)

『キャッツ』での、驚きのマンカスは別にしても<やっぱり最後がいまひとつ
静寂に響き渡る風情の無い『メモリー』は、やはり、悲しい。
 (それでも、あのミストの芝居だけで、今夜は大満足happy02

ともかくっ、改めて「劇場」という場所の凄さを思い知った放送だった。

|

« 『まぼろしの市街戦』 | トップページ | 『シラノ・ド・ベルジュラック』 from NHK-BS2 »

コメント

春のめざめだけは別扱いっぽかったですもんね~
同じ番組とは思えませんでした(笑)
他のは…
なんだか冷めて見てしまって、あれだけではミュージカルのよさがまったく伝わらないし、見に行きたい!!!とまでは思えなかったような…。
折角の放送だったのに、ちょっともったいないカンジがしました…。

投稿: 柴 | 2009年6月28日 (日) 午前 10時21分

柴さん、コメントありがとう。

確かに、いろんな意味で「もったいない」ですね。
そもそも、余りにも有名な曲ばかりなのが、もったいない<四季
いい選曲は『ビー・アワ・ゲスト』ぐらい。

『キャッツ』なら『メモリー』、『JCS』なら『スーパースター』、、、
こういう事していたら「またか」って思われるだけですよ。
確かに、その曲だけ取り出して「魅力」を伝えるのは難しいけれど、
それでも、ゴキブリ・ダンスとか、タガーのお遊びとか、
最後の晩餐や、ヘロデのパフォーマンスでも、
「あー、これ、観てみたい」と思わせることは可能なハズてすし、
それこそ「だったら楽しそう」と思ってもらえる機会ですよ。

ただ、こんなことを感じるのは、舞台をたくさん観すぎて、
時に劇団の社長から「もう来なくていい」と言われる存在だから、かもしれませんbearing

上の「シラノ」記事にも匂わせましたけれど、
私は、観客として、遠慮し過ぎているのかもしれません。
この番組は、入門用として適度だったのかもしれません。
むしろ、この国では、
「客同士の敷居の高さ」が問題なのかもしれない。
私も、歌舞伎を鑑賞したときには、そんなことを感じました。

もう一度、本当に芝居を楽しんでいるのかどうか?
自問しようと思った次第です(笑)

投稿: みかん星人 | 2009年6月29日 (月) 午前 12時14分

こんにちは。

この番組、かなり期待をしていたのですが、四季のミュージカルを観に行きたい!と心躍る内容ではなかったのが大変残念でした。

「美女と野獣」「キャッツ」他、劇場ならではの、あの感動を伝えるのは難しいのでしょうか?

皆さんにも劇場で是非、味わって頂きたいですね。

ちなみに…。
あのマンカス君には少し驚きました。横浜でも沢山の猫がデビューするんでしょうね。福井さんのお姿が…(涙)気になるところです。

投稿: ひろ | 2009年7月 1日 (水) 午前 05時42分

ひろさん、コメントありがとう。

既に、ミュージカルに正常ではない程にカタブイテいる者にとっては物足りなくとも、
もしかしたら、入門番組としては、良かったのかもしれません。

ただ、そうです、劇団四季のパートには
》劇場ならではの、あの感動
が無かったは、確かですね。

あの後、つらつら思うに、
「どーして、お客が入っている劇場で収録しなかったのか?」
が、不思議でなりません。
特に『春のめざめ』は、あそこまで事前に収録しておきながら、
機会があったと思うのに、本番の舞台を収録して無い事ですね。
権利関係がややこしい?からスタジオ収録なのでしょうか(笑)

と、ふと、また、思ったのですが。。。。
最近発売されている劇団四季のDVDって、
あれは、舞台そのままの収録なんでしょうか?<買って無いから知らないbleah

客の反応が無い舞台中継、、、なんか、違う社会体制の出来事みたいですね(爆)

投稿: みかん星人 | 2009年7月 2日 (木) 午前 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/45471998

この記事へのトラックバック一覧です: 『華麗なるショーの世界』 from NHK-BS2:

« 『まぼろしの市街戦』 | トップページ | 『シラノ・ド・ベルジュラック』 from NHK-BS2 »