« 今日の、福井晶一くん、、、もう、我慢の限界。。。 | トップページ | 札幌に行った、もう一つの理由。 »

2009年5月31日 (日)

今日の、福井晶一くん、、、もっと押したいんですけど。。。

そして、札幌公演の千穐楽となりました。。。

Wss

札幌及び北海道公演千秋楽のこの日のお席は、
福井くんの歌声を堪能しようと、なるべく後方を選んだつもり。
そして、オペラグラスでクローズアップしまくり観劇。
なので、休憩中に、

“リフの、10時!って手で示す仕草がカワイイ”
という声が聴こえてきても、「観てない」ので、どんな仕草かわかりません。

そのリフですが、
初おめみえの田邊くん、その髪型見て、ぶっとんだ。

髪が立ってる!
田邊くんの役への意気込みを見たようです。
でも、確かに、ああいうヨタモノっているよ。。。役作りバッチリ。
ちゃんと福井くんが“アニキ”に見えるし、ダンスは流石だし、
久雄さん初演を持ってくだけあるワ。
(根に持ってますか?)

対する、こちらも初ベルナルドの萩原くん。
髪が立ってない。自然にまかせたイケメンヘアー。
ベルナルドって、映画でのイメージが強いから、大胆ですね~、萩原くん。

しかも、軍事会議のシーンでも、
シュランクが店に入ってきた時、今までの他の方のベルナルドは、
大笑いして、リフと仲良くしているフリをするけど、
萩原くんのナルドは決して笑わない。
でも、マリアへの接し方なんか見てると、本当は優しい少年なんだって思えちゃう。
萩原くんのナルド、好きかも?

ところでトニーって、
“押すなよ!そんなに!!”
ってところだけ、どーして、あんなにむきになるのかしらね~

福井くんのトニーはすごい大人に見えて、とても“元ヨタモノ”に見えないけど、
そこだけ唐突で、子どもじみて見えるのヨ。

福井くんって、
怒るよりも怒っている人をなだめるタイプだから、すっごい違和感を感じる。
ナルドの挑発に、だんだん怒りがわいてくるのを必死で抑えて、
でも、爆発してしまった矛先がディーゼルだった、

ってことなんだろうけど、
その、トニーの怒りがだんだんわいてくるっていうのが感じない。
それってワラワだけ?
初めてマリアに会って、思い出している時の表情は
ホントにおバカに見えますけど。

で、1幕後半のトゥナイト。
WSSの中で一番福井くんらしい歌声が聴ける!

・・・はずでした。
前日は席が前過ぎて、
福井くんの歌声が頭の上を通り過ぎていった、と思ってました。
けど。。。
音響さん、福井くんのマイクの音量、下げすぎてません?
福井くんソロの時は、ちゃんと聴けたけど、
全員で歌っている時、福井くんの歌声が聴こえないヨ~

ラスト、歌い上げて終わる、いかにも福井くんにふさわしいメロディなのに、
福井くんの歌声が聴こえない。

京都ではそんなことなかったのに、、、不完全燃焼なワラワ。

でも、カテコでは、スタンディングしちゃいましたけどネ。

大好きよ、アントン!

|

« 今日の、福井晶一くん、、、もう、我慢の限界。。。 | トップページ | 札幌に行った、もう一つの理由。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/45203602

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の、福井晶一くん、、、もっと押したいんですけど。。。:

« 今日の、福井晶一くん、、、もう、我慢の限界。。。 | トップページ | 札幌に行った、もう一つの理由。 »