« 『時代を駆け抜けた二人 白洲次郎と白洲正子展』 @ 松屋銀座 | トップページ | 『落下の王国』 »

2008年9月19日 (金)

今日の、福井晶一くん、、、近くて美味しい。

今夜は、あまり座らない席です。
そして、またまた当日券です。
その席は“舞台の一部が見えにくい”と、注意書きされている席です。

・・・し・か・し、実は、タガー握手席よりも、
タガーをより長く観ることができちゃう席なのです。

ということで、今夜は、ニヤけっぱなしでした。
スキンブルのシーンでは、
目の前でタガーがとびっきり笑顔で歌っていたので、
思わず手拍子するのを忘れました。

そして、オーブンの上では、
麗子さまボンバルが、お馴染みの大人なアプローチ。
でも、今夜の福井タガーは積極的。
麗子さまボンバルの背中に手を回し、、、ヒェ~!
ボンバルを抱き寄せる福井タガーを初めて観ました。

最後、タガー〆に出てくるときの表情が、
“まだ、やる~?しょうがねぇな~”
って感じで、めちゃめちゃ気まぐれつっぱり猫でした。

ということで、いつもと違った席からの鑑賞はとっても新鮮で楽しかったです。

|

« 『時代を駆け抜けた二人 白洲次郎と白洲正子展』 @ 松屋銀座 | トップページ | 『落下の王国』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/42529975

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の、福井晶一くん、、、近くて美味しい。:

« 『時代を駆け抜けた二人 白洲次郎と白洲正子展』 @ 松屋銀座 | トップページ | 『落下の王国』 »