« 今日の、福井晶一くん、、、近すぎて・・・ | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、その声 »

2008年3月 7日 (金)

『ジャンパー』

実は、数週間前に試写を見せて頂いたのですが、書けずにおりました。
なんか、すごく宣伝されているので、ちょっとだけ。

相変わらず、映画の内容に関してはこちらを(笑)

中学生の私だったら、間違いなく「絶対観たい!」と大騒ぎ系の映画ですが、
初老となったみかん星人でも「面白そう」と期待して観に行きました。
で、まあ、物語はともかくも、100分の間で、
「今日の映画がどんな事まで可能なのか」が、よーく分かった1本でした。
なにしろ、どこまでが現実なんだか、まったく分かりません。
本当に「そういう能力」が備わったかのような気分。

尤も、「映画」という文化は、
「行けない所へ瞬時に連れていってくれる」のが魅力だったわけです。
その「映画の魅力」を実際にやって見せてくれるのが面白い。
なにしろ、スフィンクスの頭上がどんな様子なのか?とか、
コロッセオの「底」に立ったらどんな気分なのか?を見せてくれる。
これだけでも、ある意味必見です。

この映画の、もう一つの魅力?は、
「メッセージ」を感じさせない、というか「メッセージが無い」という事。
特殊な能力(ギフト)を持っていて、それを濫用しても、
さほどの罰もなく(笑)人生を楽しめちゃう。。。
「やったもん勝ち」みたいな気楽さが、また魅力。
しかも、それを宇宙最強のフォースの持ち主が演じる辺りが泣かせます。

与えられし能力は、良き事、人々のために使え。。。なんて言わないのね。

これは、清清しい(笑)

あと、、、その流れで言うと、
ヘイデンくんと演説家サミュエルの対決も、また、一興でありますぞ。

基本的に、デートムービーにお薦め。
そして、年に数本しか劇場で映画を観ない人にも、特に、お薦めです。

ところで、、、洋服の「ジャンパー」。
あれって、どーして「ジャンパー」って言うんでしょう?
あと「ジャンプ・スーツ」ってのは、、、なに?(爆)

こちらも

|

« 今日の、福井晶一くん、、、近すぎて・・・ | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、その声 »

コメント

おばちゃんも見たいなって思っている映画です。((笑))
映画だからできる・・映画にしかできない事を求めて見に行く・・価値はありそうな作品のようですね!
きっと叶わぬ世界旅行の気分で楽しんで見たいと思っています。
ジャンパー・・最近はブルゾンって言う方が多くなりましたね!

投稿: taka | 2008年3月 8日 (土) 午後 08時51分

takaさん、コメントありがとう。

》映画にしかできない事

まさにそんな映画ですよ。
 (その割には、ちょっと物語が面倒・・・素直にジャンプだけ楽しめば良いのに)
100分も無いのですしデートにもってこいです。


「ブルゾン」かぁ。。。「バラクーダ」ってのもありましたね。
「フリース」も、昔は「パタゴニア」って言いましたっけ<年がばれる?

投稿: みかん星人 | 2008年3月 9日 (日) 午前 11時06分

>中学生の私だったら、間違いなく「絶対観たい!」と大騒ぎ系の映画ですが、

あーだから私も観たいなぁって思ったんだ(笑)

投稿: カトキチ | 2008年3月12日 (水) 午前 11時05分

そ、、、外見が、すっげー「わくわく」させられる映画ですね。
ま、実際、わくわくできるえいがなんですけれどね。

中坊のとき、本気ですっげーわくわくした映画が、『007/黄金銃を持つ男』でしたねー。

投稿: みかん星人 | 2008年3月16日 (日) 午前 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/40417943

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャンパー』:

« 今日の、福井晶一くん、、、近すぎて・・・ | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、その声 »