« ガンダム モニュメント | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、アフター6のデート »

2008年3月26日 (水)

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

基本的な情報は、こちらを。。。

なにしろ、ノラジョーンズが映画に出るという、それだけでも観たかった。
しかし、みかん星人、いつからこんなに恋愛映画を観るようになったのかねぇ?
でも、思っていたよりも「恋愛映画」ではなく、
構造も、ちょっと不思議で、「オムニバス」的な映画になっている。

ノラジョーンズの他にも、
『ナイロビの蜂』のレイチェルワイズに、
『ビューティフル・ガールズ』(それかい!)のナタリーポートマンという、
みかん星人好みの、ちょっと圧力高めの女性が出てきて、これが好い。
何が好いって、これだけの美人が、実は。。。。ま、それは映画を観て頂いて。
ともかく思うのは、
「女性が幸せになるのって、むつかしいんだなぁ」
というところ。

そ、、、この映画はかなり曲者で、
ついつい「恋愛ってのはさー」なんて感じで語りたくなってしまう。
でも、こんなところでそれを語ってもキリが無いし、
「オムニバス」のように語られる大きな二つのエピソードは、
監督がこの映画で直接表現したい事と強烈に結びついているわけでもない。
だから、ヒロインが出逢ったエピソードそれ自体を語ることはしない(笑)

この映画で監督が伝えたい事は、プログラム(600円)に書いてありますが、
要するに「どーして、ブルーベリー・パイは売れ残るのか?」という事。。。かな

ま、それはともかく。。。。
ウォンカーウァイ監督といえば、一番好きなのが『花様年華』ですが、
あれよりも『恋する惑星』に近い質感の作品。
練りに練って作ったというよりも、伝えたい事をストレートに撮ったように思える。
その「伝えたい事」は、どうやら「距離」とか「隔絶」ということらしいが、
距離を埋めるメディアが手紙、しかも一方通行の手紙であるところが面白い。

「恋愛」という関係は、軽微な(或いは重篤な)依存関係だけど、
この映画に登場するのは、本当に(ありがちな)依存症の人たち。
ヒロインは、そんな人たちと出逢って感じたことを手紙という手段で表現し、
それを「伝えたい」と思う相手に送る。
これがEメールだったりしたら、当然リプライが届いてしまうし、
二人の間の距離も感じないし、隔絶している気分にもならない。
この辺りの組み立てが、実に上手いなぁ。
自分の思いを具体的に表現する、そして伝える相手がいる。。。
これって、実は、かなり幸せかもしれない。

さて、やはり気になるのが「どーしてブルーベリーパイは売れ残るのか?」だ。
チーズケーキも、アップルパイも売りきれるのに、、、と言うが、
チーズケーキはアルコールとの相性も悪くないし、
アップルパイと言えば、薄切りのサクッとしたものはNY名物。
 (そー言えば、15年ぐらい前、
  新宿のバーニーズの最上階にあったレストランで出されていたアップルパイは、
  実にサックりと美味かったなぁ・・・すぐに閉店しちゃったけど)

ブルーベリーパイって、カフェーで食べるには、甘すぎるのかな?
ただ、美味しいブルーベリーパイは、軽い赤ワインにはよく合うんだけどなぁ。。。

|

« ガンダム モニュメント | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、アフター6のデート »

コメント

『恋する惑星』のアメリカ版どころか、それまでのウォンカーウァイテイストの集大成のような作品になってましたね。個人的にはウォンカーウァイ作品の中でも3番目に好きです。

投稿: カトキチ | 2008年4月 1日 (火) 午後 10時51分

カトキチさん、コメントありがとう。
彼の(痛いしい?smile)記事は、こちら・・・
http://blog.livedoor.jp/dontakukatokiti/archives/50179378.html

私にとっては、ともかく『花様年華』なのですが、
ともかく「全部描かない」ってところが好きですねぇ。
 (例えば、警察官が一人旅の若い娘に声をかける映像などを挿入しない辺り)
カトキチさんも書いてますが、
「解る奴にしか解らない描き方」というのは、
それが解る人にはアスピリン的に心地よいですね(爆)

投稿: みかん星人 | 2008年4月 2日 (水) 午前 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/40659825

この記事へのトラックバック一覧です: 『マイ・ブルーベリー・ナイツ』:

» 「マイ・ブルーベリー・ナイツ」見るというより、感じる映画 [soramove]
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」★★★ ノラ・ジョーンズ、ジュード・ロウ、レイチェル・ワイズ 主演 ウォン・カーウァイ 監督、フランス 香港 中国 、2007年、95分 恋人から捨てられた主人公は 彼が行きつけだったカフェに 乗り込んで行くが、 そのうちにオ...... [続きを読む]

受信: 2008年4月 8日 (火) 午後 08時16分

« ガンダム モニュメント | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、アフター6のデート »