« 『ウェディングシンガー』・・・再び | トップページ | 『ウェディング・シンガー』再び。。。 »

2008年2月23日 (土)

今日の、福井晶一くん、、、申し訳ないっっっ。

なんか、すっごいお久しぶりの感のある福井タガー。。。
しかも、趙マン、武藤マンゴーと、五反田で始まった頃のメンバーではないですか!

タガーの第一声、おっ!声の出し方をフレーズによって変えてる。
あんまりワラワが、「声だけはデカイ」と言ってたから、
歌い方を工夫してきた?
(ないない)

相変わらず、キレのあるダンス。
まっすぐに伸びた手、月のように細い指、シャープなお顔立ち、、、動く芸術品です。
お声も衰えておらず、安心して観ることができます。

・・・と、1幕まではいつものフツーのキャッツでした。

2幕が、なかなか始まらないのよね。。。

これはウラで緊急事態がおこってるな、と思ったら案の定。
・・・いない!ボンバルが、いない。
いつもは、マンゴとタガーを手玉に取るグリザ予備軍のボンバルがいない。
マンゴもタガーも立つ瀬がなさそう。
となると、ミストは誰を選ぶんだろう?今度こそタガーか?
そんなことより、マキャの時、デミだけ?

・・・いや~、珍しいものを見せていただきました。

デミと一緒に出てきたのは、タントミール。
急遽、タントミールがボンバルを務めました。。。お見事!パチパチ。。。
終演後に流れた場内アナウンスで
“本日は、演出の一部を変更して、、、”
なんて言わなきゃ、初見の人にはわかんなかっただろうに。

そしてミストに選ばれたのはデミでした。

そんなこんなでイレギュラーとなった2幕ですが、
2幕の方がみんなまとまって、いい出来だったと思います。
糸が1本、ピーンと張ってるみたいで、いい意味で緊張感があって、、、

なので、福井タガーはアドリブ無しの正統派タガーでしたよ。
でも、カテコでは1匹少ないから、個々の猫の出と照明のタイミングが合わなくて、
福井タガーが正座して頭下げてました。
そういうところは余裕です。さすがダテに長くタガーやってませんね。

そんな、機転のきく福井くんにますます惚れた夜でした。

|

« 『ウェディングシンガー』・・・再び | トップページ | 『ウェディング・シンガー』再び。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/40236476

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の、福井晶一くん、、、申し訳ないっっっ。:

» マンマ・ミーア!先行予約 [白黒日記]
母との名古屋旅行のメインとなる『マンマ・ミーア!』観劇。 このチケットが取れた上で日程や宿を決める、という観劇至上主義の旅行計画なの... [続きを読む]

受信: 2008年2月24日 (日) 午後 01時10分

« 『ウェディングシンガー』・・・再び | トップページ | 『ウェディング・シンガー』再び。。。 »