« 週末の、上野聖太くん、、、まぶしい貴方。 | トップページ | 『カレッジ・オブ・ザ・ウインド』 by 演劇集団キャラメルボックス »

2007年7月16日 (月)

今日の、福井晶一くん、、、く・ぎ・づ・けっ

台風一過の素晴らしい好天。。。
しかし、まさに青天の霹靂の地震をよそに、あの人は名古屋へ。。。

新潟の我が従弟くん、無事で何よりだ!<私信

“この1週間、お前達の目はこの俺の髪に釘付けだ!”
と将軍様に言われそうですが、福井くん、また、髪、切った?

今日の将軍様、
いくさの垢おとしの場面で、座った位置が気持ち悪かったのか、
自分で椅子を前にずらして、座り直してました。
いつも1発で座ってたから、そんなの初めて観た。
 
(うーん、照明の関係ですかねぇ、、、あまり観たくない様子ですね(笑))

それと、今日、初めてわかったこと。
裏切り者
(中級編Q2参照)さんは、ナイフを持って出てくるのね。
そんで、渡した相手にメッタ刺しに逢うのね。

アイーダは福井くんのだけでも20回は観てるけど、今日、初めて知りました。
 
(みかん星人は知ってました!
  このナイフのギラつかせ方は、やはり脇坂さんが最高に上手いです!)

福井くん、アムネリスの寝室の場面、
もし笑いを取ろうとしているのなら、もうちょっと、メリハリつけた方がイイヨ。
(福井くんには無理かもしれないけど。。。)

 (この場面の「笑い」もそうですけれど、
  アムネリスのプールの場面での「エジプト中の年寄り」といった台詞とか、
  『アイーダ』には笑いを誘える台詞が多いのに、機能していないですね)

そんで、今日改めて思ったこと。
昨日のレミの石川禅マリウスを観て、
石川さんと福井くんって、たぶん、実年齢は同じくらいだと思うけど、
 
(いやいや、石川さんは1964年の人ですから、かなり年上)
石川マリウスは、ちゃんと20歳くらいの青年に見える。
 
(まさに「瑞々しい」んですね半分の年齢の役が実にリアルです>石川マリウス)
でも、福井ラダメスは、そう見えないのよね。
 
(ラダメスは、設定によれば18歳、、、でも分別を感じてしまう>福井ラダメス)
まあ、今さらの感想ですが。。。
 (まあ古代エジプトの平均寿命は36歳。
  子どもが成人になる確率が低かったのと、
  砂嵐の多い気候で食生活が悪かったという事が原因らしいので、
  ラダメス的立場の人は長生きしたとは思いますが・・・それてでも人生の半ば>18歳
  そういう意味では、福井ラダメスが間違っているというわけでは、ありません)

|

« 週末の、上野聖太くん、、、まぶしい貴方。 | トップページ | 『カレッジ・オブ・ザ・ウインド』 by 演劇集団キャラメルボックス »

コメント

>みかん☆人さま
厳しめエントリですね。わからないでもありませんが…。
ヘア,メイク,私服,普段から若々しくは大切ですね。
そういえば,飯野さんに御父君が変わりました。これで一息つけるかもしれません。
京都はエビータが開幕。今年はよく演目が替わり忙しいです。

投稿: とみ | 2007年7月18日 (水) 午後 10時51分

とみさん、コメントありがとう。

厳しかったですか(*^^)
「老人」の気持ちは推測できなくても、
「若者」の気持ちは回想できるわけです。

そういう意味では、大塚くんの努力は凄かったですねぇ。。。

『エビータ』のキャスト、どう変化するのか楽しみです。
ぜひ、レポートしてくださいませ!

投稿: みかん星人 | 2007年7月19日 (木) 午後 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/15782537

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の、福井晶一くん、、、く・ぎ・づ・けっ:

« 週末の、上野聖太くん、、、まぶしい貴方。 | トップページ | 『カレッジ・オブ・ザ・ウインド』 by 演劇集団キャラメルボックス »