« 『旅』2007年 03月号 by 新潮社 | トップページ | 『ラッキーナンバー7』 »

2007年1月23日 (火)

劇団四季新作ミュージカル製作発表会

このたび、『オペラ座の怪人』に続く電通四季劇場[海]での新作ロングランミュージカル製作発表会を報道関係者の方に向けて開催することになりました。
この新作ロングランミュージカルを応援し、告知にご協力いただける「四季の会」会員の方を、ブログ記者としてご招待させていただきます。

との誘惑に乗って、その発表会に来ています。

注目の「新作ロングランミュージカル」は、やはり『ウィキッド』でした。
開幕は6月17日で、前売り開始は4月21日。
四季の会会員へは4月8日からの先行発売があります。

いよいよ発表会が始まります。。。Wicked 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィケッド』(USJでの呼称)ではなく『ウィキッド』というタイトルですね。

4分のプロモーションビデオ(公式ページで観られるもの)が上演されました。
「これが日本で、日本語で上演される!」
と思うと、はやくも興奮してしまいます。。。。

まず最初に、来日して出席なさった、
「オリジナル・ブロードウェイ・プロダクション・プロデューサー」(笑)
マーク プラット氏からの言葉です。。。。

この『ウィキッド』は、観る者を変える力を持っているミュージカルとの事。
「エルファバ」という(緑の肌をした)キャラクターに魅せられて、
当初は「映画」として制作しようとしたとの事です。
が、ユニバーサルの人と出会って「ミュージカル」というスタイルを考え、
「歌で伝える」というミュージカルに大きな可能性を感じたそうです。

ウィキッド』の魅力は、まず、
観客が「魔法の国」を目の当たりにするスペクタクルにあるとの事。
そして「物語」の面白さと、そして広がりのある世界観があることも大きい。
また、スティーブン シュワルツ氏の音楽がメロディアスで、
大変に美しいことを挙げておられました。
 (実際、少しのPVで、その音楽の虜になってしまった・・・・CDも凄い!)
ウィキッド』は、8才の子どもから80才の完熟した大人までもが楽しめ、
その年齢に応じた感動と共感を得られるという点も魅力なのだとの事。
そして、もっとも重要なのは、「真実」に到達しうるミュージカルであるという点。、
「正義」「真実」「善悪」「友情」「愛情」とはどんなものなのかを、
ウィキッド』を観終えた観客は、二人の少女を通じて感じるでしょう。

ゆえに、「大切な人ともう一度みたい」という思いとともに、
より多くのリピーターを生んでいるとの事なのです。
 (幕間に、次回の観劇のためのチケットを買う人が続出したそうです)

このミュージカルを「劇団四季」という栄えある劇団が上演することで、
日本の人々にも、同じ感動を得てもらえるであろう事が大変にうれしい、、、
とのメッセージでした。

続いて、劇団四季の方々からもメッセージが。。。

現在の状況は、
「振り写し」を受けていて、日本では同時に翻訳が進んでいるとの事。
配役は2月末から3月にオーディションで決定されて、
「海」劇場は4月より改修に入り、6月から舞台稽古とのこと。

無期限のロングランを予定しているそうですが、
ともかく制作費は膨大で、LKを超えるそうてす。
プレスシートに一部が紹介されていますが、ともかく装置が大掛かりなのだそうです。
 (USJでご覧になった方は、それがどれほどの装置かお分かりかもしれませんが)
『オペラ座の怪人』のように舞台を囲むような「プロセニアムアーチ」が作られ、
その中央には、セスナ機ほどもあるドラゴンが置かれるそうです。
演者一人ひとりに合わせた総数200着以上の衣装も必要で、
それも、オーディションの後になりますから、これから作るとの事。

質疑応答。
Q to プロデューサー:今までのプラット氏が作られてきた作品との違いは?
  (プラット氏は著名な映画製作者で『羊たちの沈黙』や『めぐり逢えたら』の制作者)
A:物語の伝え方は媒体とは無関係で、いままでの経験が充分に生かせている。
  制作では「物語にとっての最適化」がもっとも大切。

Q:浅利氏の演出となるのでしょうか?
A:翻訳し、日本人に合わせることをするのみで、「演出」ということはしない。
  クレジットするとしたら「協力」といったところになるのかもしれない。

Q:劇団四季の内部だけでオーディションをする理由は?
A:演目がハイレベルなものなので、劇団四季の役者でなければ難しい。
  もちろん、優秀な方がいれば、外部からも招きたい。

Q:なぜ肌の色を緑色としたのか?
A:私(プラット氏)のイメージとして「西の悪い魔女」は「緑色」というイメージがある。
  ただ伝えたいことは「ほかの人と違う」ということであり、
  いろんな人種の中で「緑色」という肌の人種はいないことからそうしてある。
  大切なのは「中身である」ということなのです。

こうして、本当に1時間弱で発表会は終わってしまいました。

今後も「ブログ記者」というのはあるかもしれませんが、
今回の人々が次回も記者として呼ばれるわけではなく、
その都度、募集されるかもしれませんので、みなさん注目しましょう。

|

« 『旅』2007年 03月号 by 新潮社 | トップページ | 『ラッキーナンバー7』 »

コメント

みかん星人 さま

すばらしい!ついに新作発表会。
第一報を読ん興奮しております。
いろいろでしゃばってしまって申し訳有りませんでした。
早速カレンダーに書き込みました


投稿: ぴんくぶた | 2007年1月23日 (火) 午前 11時39分

うわー!行かれてるんですね!
ワクワクしますね〜!続きのレポを待てずに
コメントしちゃいました。またの更新を楽しみに
してます!

投稿: えみーご | 2007年1月23日 (火) 午前 11時41分

きゃあ!みかん星人様!やっぱりありがとうございます!
ブログ記者ということで・・・みかん星人様に期待をこめておりましたらやっぱり(笑)
早速公式見てきました!いくいくいく!!いくいくいく!
ああ・・・・すごい楽しみです。

まずは御礼まで・・・

投稿: ハイタカ | 2007年1月23日 (火) 午後 02時18分

そっそく、多くの方に読みに来ていただいて、
またコメントも頂いて、嬉しい限りです(*^^)
『ウィキッド』の開幕に向けて、盛り上ってまいりましょう。

さて、上の記事ですが、発表会の会場で書いていましたし、
通訳の方の言葉を待たずに日本語にしていたりして(笑)
いろいろと間違っていますし、まったく足りません。
徐々に正して、増やしてまいりますので、大目に見てやってください。

とりあえず、、、邪魔な人がいない看板の写真を貼っておきますです(爆)

投稿: みかん星人 | 2007年1月23日 (火) 午後 02時39分

そうそう、、、お土産も頂きました。

プレスシートはもちろんですが、『Wicked』のCDとメモ帳。
そして、これはプログラムなのかなぁ、、、とても綺麗なブックレット!
こちらも、おいおい、ご紹介します。

投稿: みかん星人 | 2007年1月23日 (火) 午後 02時42分

はじめまして。
レポを読ませて頂きました。
楽しみな新作ですね。

メイクは「緑色」に塗るでしょうか?
まさかティモンのようになるのでしょうか(爆)
失礼致しました・・・

ブログの管理者であることの証明はどうしたのですか?
そこのトコロ、何か説明はありましたか?
「かも」に期待していつかは参加してみたいと思いながらも、
素性が知れるのことに躊躇してしまいます。
差し支えなければ教えてください。

投稿: のんち | 2007年1月23日 (火) 午後 03時55分

みかん星人様
記事をTBさせて下さいね。

投稿: のんち | 2007年1月23日 (火) 午後 04時03分

早速の第一報(多分一番!!) ありがとうございます 期待に胸が膨らみます 羊たちの沈黙の方ですか 確か石丸さんが女性自身かなんかで、この映画のレクスター博士(みたことがないので分かりませんが)みたいな役をステップアップのためやりたいと書いてあったような気がします まさかなんかの伏線では?? これからもこのブログ楽しませてください

投稿: まほちち | 2007年1月23日 (火) 午後 04時22分

はじめまして!コミュから飛んできました。
制作発表の様子がよくわかってうれしかったです。

私は、Wickedが観たくて昨年2月にNYに行き、念願の観劇。思いっきり心を奪われてしまいました。本当にすばらしい舞台で、途中でずいぶん泣きました。
その後、ロンドンで開幕、期間限定でブロードウェイのオリジナルElphabaのIdina Menzelがキャスティングされていると知り、昨年12月にがまんできず観てきました。
あの舞台が、日本にやってくるんですねえ…。もう、待ちきれません。
これからも、コミュの方とかで、どうぞよろしく!みんなでわくわく待ちましょう!

投稿: aloha-mahalo | 2007年1月23日 (火) 午後 04時52分

すみません。コメント送信したつもりが・・・
もし、だぶっていたらごめんなさい。
改めて、お久しぶりです。
「みかん星人」さんは、きっとブログ記者として
参加されるだろうと確信しておりました。
これからの続きも楽しみにお待ちしています。

投稿: たけさん | 2007年1月23日 (火) 午後 06時21分

>みかん星人さま
おめでとうございます。
手記ありがとうございました。久々の大型ミュージカル,期待高まります。USJはさわりだけですが,あんなもんではないのでしょうねきっと。
早く見に行かれてレポお願いします。

投稿: とみ | 2007年1月23日 (火) 午後 09時03分

コメント&TBありがとうございました。
製作発表会行かれたのですね!
羨ましいです。

ブロードウェイ版CD、かなり良くて、
自分、聞きまくっています。笑

世代を越えて楽しめるミュージカル。
今から開幕が楽しみですね!!!!

投稿: higashi | 2007年1月23日 (火) 午後 11時52分

ぴんくぶたさん、コメントありがとう。

実際、半年も先のことで、
私など「それまでに心筋梗塞で倒れないように」と自戒しています。
さしあたって、4月8日を空けておきましょうか。。。

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 08時23分

えみーごさん、コメントありがとう。

幅の広くないバンケットルームの椅子に座って、
ノートに向かって、遅い通信環境で更新を続けました。
途中、えみーごさん達のコメントが入ったのが確認できまして、
「読んでくれてるぅ」と、大変励みになりました(*^^)

ビデオで録画もしていましたので、
近いうちに詳細な内容を記事にしますので、
そちらもお楽しみに。。。

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 08時28分

ハイタカさん、コメントありがとう。

期待されていましたか。。。いろんな意味でお恥しい。

この「ブログ記者」に申し込んでから、
毎日、リモートホストが劇団名になっているアクセスがありまして、
「これって、厄介なブログのあぶり出し?」
とか思っていたりもしました(笑)
で、まあ、当選したと福井狂さん伝えましたところ、
「きっと『ちょっと顔を貸してもらおうか』って感じでしょうね」
と笑われてしまいました。

と、いう事で、この「みかん星人の幻覚」にリンクが張られているブログさんも、
たぶん、きっと、読まれていると思います。
 (それは困るという方はリンクを切りますのでお申し出ください(笑))
でも、ハイタカさんを東京に呼び寄せるのに成功したようなので、
関係諸氏も「しめしめ」とお思いでしょう(*^^)

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 08時36分

のんちさん、コメントありがとうございます。

のんちさんのブログは、以前から拝読しておりました。
こうしてコメントをいただけて、冥利です(*^^)

緑色に塗るんでしょうねぇ、、、アイーダも褐色に塗ってましたし(笑)

》ブログの管理者であることの証明はどうしたのですか?
「証明」はしていません。
申し込んだ時に、ブログのURLと会員番号を送りました。
上のresにも書きましたが、
以来、ブログへ劇団からチェックが入っていましたが、
それが「この会員のものだ」という関係性は自己申告だけです。
当日も、
「当選しました」というメールのプリントアウトと会員証を見せるだけでした。

「会員番号」と「ブログ」が結びつくのがお嫌でなければ、
次回はぜひ申し込んでくださいね。。。あれば、ですが(^o^)

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 08時43分

まほちちさん、コメントありがとうございます。

たぶん、最も早かったのでは?と自負していますが(笑)
まあ、速報性だけが「ブログ記者」のポイントでもなさそうですね。
こんな記事を見つけました。。。
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITbc000023012007
ぜひとも、適度なスタンスで見守っていきたいものです。

石丸さんに関しては、
ここにも詳しい方が時々来てくださいますので(笑)
その方にお任せしましょう。
ちなみに、、、
プレスシートに書かれているプラット氏の経歴によりますと、
『羊たちの沈黙』『めぐり逢えたら』の他には、
『キューティー・ブロンド』『キューティー・ブロンド2』
『フィラデルフィア』『恋愛小説家』『ベスト・フレンズ・ウエディング』
『ザ・エージェント』という映画も制作しているそうです。
また、バレエ『シザーハンズ』のプロデュースも。。。

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 08時53分

aloha-mahaloさん、コメントありがとうございます。

mixiの方でも楽しいことになっていますね。

Idina Menzelをご覧になっているのですかぁ。。。良いなぁ。
映画で「むー」と叫んでいる彼女は観ましたけれど(笑)
あと、そう!トニー賞授賞式でのパフォーマンスが凄かったですねぇ。

これからも、よろしくです。

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 08時56分

たけさんさん、コメントありがとう。

最初のコメントは受け止められなかったようです。
ニフに代わってお詫びします(^^)

さて、この「ブログ記者」ですが、
劇団の担当の方にきいたところ、
「もし今後実施したとしても、毎回募集し、その都度抽選します」
とのことでした。
ですから、ここでの「続き」は無いと思いますよ(笑)
そんなにくじ運強くないですので。
 (そういう意味で、今回の当選には、別の意図を感じるのです(爆))

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 09時02分

とみさん、コメントありがとう。

》早く見に行かれてレポお願いします。

はい、、、長生きします(笑)

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 09時04分

higashiさん、コメントありがとう。

CD、、、iPodにいれて聞きましたが、
初めて聞くのに、かなりイメージが沸いてきます。。。凄いです。

世代を超えて楽しめるミュージカルって、
ありそうで、あまり無いですね。。。そういう意味でも、楽しみです。

投稿: みかん星人 | 2007年1月24日 (水) 午前 09時06分

期待大・・でしょうか??
東京行きが増えるのか・・どうか(笑)怪しい状態です。
TBさせてくださいね!
ブログ記者(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪

投稿: taka | 2007年1月24日 (水) 午前 09時20分

おおー!詳細で、舞台がますます楽しみになる製作発表会のレポありがとうございます!音楽にも期待大なんですね。キャストにもドキドキです。
それにしても無期限ロングランって凄いですね…!四季の力の入れっぷりもとても伝わってくるので、開幕まで楽しみにしながら待ちたいと思います。

投稿: mari | 2007年1月24日 (水) 午後 09時01分

みかん星人さま、こんばんは。
製作発表会、行かれていたのですねー!!すごい!
じっくり読ませていただきました。
正直、これまで自分の中ではあまり盛り上がっていなかったのですが、
この記事を読んだ後に公式のPV見たら一気に期待が高まりましたよ。
観に行ったら高確率ではまりそうな予感…怖い怖い(笑)。
とても楽しみです!

投稿: りん | 2007年1月24日 (水) 午後 09時08分

みかん星人さん、
コメントをありがとうございます。

今まで私のブログにお越しくださっていたとか・・・
重ねてありがとうございます。

今後とも宜しくお願い致します。

投稿: のんち | 2007年1月24日 (水) 午後 10時06分

みかん星人さま、こんばんは。
TB&コメントありがとうございました。
会場で隣席でしたはまちです。
あの場でリアルタイムで入力されてたとは思えないくらい、情報のまとめ方が素晴らしいですね! 
あと半年、これからあれこれ決まって行くのですね。四季のキャストさんで誰が配役されるのかとっても気になるところです。
またおじゃまさせていただきます。
TB失礼します。

投稿: はまち | 2007年1月24日 (水) 午後 11時53分

こんばんは。コミュではお世話になっております。
ブログ記者招待、これからも是非続けてほしいですよね!
開幕まで盛り上がっていきましょう^^

投稿: 猫いらず | 2007年1月25日 (木) 午前 03時56分

こんにちは。yanaと言います。
製作発表会、私も聞きに行っていたのでTBさせていただきました〜^^。
最後の質疑応答まで、まんべんなく情報がしっかりと書かれていてすごい!自分がかなり適当に聞いていたことが分かってそれもびっくりです(笑)。
これからの情報も楽しみですね。
またお邪魔させていただきます。宜しくお願いします。

投稿: yana | 2007年1月25日 (木) 午前 08時20分

takaさん、コメントありがとう。

期待して良いと思いますよ。
とりあえず、名作映画『オズの魔法使い』をご覧になって、
そこに出てくる白と緑の魔女に注目してみてください。
これは、彼女達の青春の日々を描いた物語なのだそうです。
映画のほかのキャラクターも出てくると聞いてます。

東京でご子息にお会いできるのを楽しみにしています(*^^)

投稿: みかん星人 | 2007年1月25日 (木) 午前 09時02分

mariさん、コメントありがとう。

音楽は、本気で素晴らしいです。
冒頭のオーバーチュアを聞いて声を上げそうになった程です。
この「いきなり」な感じは、、、うーん、『アイーダ』かなぁ(笑)

記事の中にCDへのリンクを仕込んでありますので(笑)
ぜひ一枚、どうぞ!

投稿: みかん星人 | 2007年1月25日 (木) 午前 09時14分

りんさん、コメントありがとう。

きっとハマると思いますよ。
もちろん役者さん次第ってこともあるでしょうけれど・・・
それでも、このミュージカルの中には、
国境を越えて理解しうる素敵なメッセージが込められていると感じます。

PVで思い出しましたが、映画『オペラ座の怪人』公開時から拝読しています、
こちらの「タムゴン」さんのページ
http://www1.odn.ne.jp/~ccj12880/index.html
でご紹介されている『NYSTREAM NET』が凄いです。
ぜひ、お訪ねください(*^^)

投稿: みかん星人 | 2007年1月25日 (木) 午前 09時25分

はまちさん、コメントありがとうございます。

会場では隣で、三脚立てたり、PC叩いたり、写真撮ったりと、
煩くてごめんなさいでした。。。

「リアルタイムでのブログ更新」というのは、
このブログ記者の当選メールが届いた瞬間に思いました。
「ブログの可能性」のひとつを、ああいう形で探ってみたかったのです。
これが、劇団にとって「面白いこと」だと判断されれば、
今後もこういった広告手法を続けてくれるかもしれませんからね(*^^)
配役の発表などに関しても、
ぜひこうした開かれた姿勢でいてほしいものです。

これからもよろしくお願いします。

投稿: みかん星人 | 2007年1月26日 (金) 午前 08時14分

猫いらずさん、コメントありがとうございます。
mixiではお世話になっています。

》ブログ記者招待、これからも是非続けてほしいですよね!

激しく同意です(笑)
なかなか情報を伝えてくれない劇団ですし、
困ったことが起きると、すぐに手を引っ込めて仕舞うので、
「劇団を愛する者」にはヤキモキさせられる事が多いですよね・・・・
 (特に退団に関する情報とか、、、以下省略)

「ブログ記者」に申し込んで以来、
劇団の関係者らしい方々がこのブログを読みに来てくださっています。
このコメントも、読んでくださっていることでしょう。
その事を意識する必要はないでしょうし、
「ネット上のエチケット」の中で記事とコメントを書く事になりますが、
「劇団への愛情の問題」に基いているのなら、
今後も、このブログに、劇団へのリクエストが集まると嬉しいと思っています。
 (炎上してしまうと困りますが(笑))

今後も、よろしくお願いします。

投稿: みかん星人 | 2007年1月26日 (金) 午前 08時25分

yanaさん、コメントとTBありがとうございます。
こちらからもTBをさせていただきます。

聞きながらの記事でしたので、
むしろ、他の記者の方々の記事の方がまとまっていると感じています。
近いうちに、発表会の完全収録記事を書きたいと思っています(^^;;

これからも、よろしくお願いします。

投稿: みかん星人 | 2007年1月26日 (金) 午前 08時35分

先日はコメントありがとうございました!
もの凄く緻密なレポですねぇ。
素晴らしい!!

過去の記事を拝見しましたが、キャラメル作品も
ご覧になるようですね。
私は今年、四季+キャラメルで遠征ができないか、
画策中です。。。

投稿: ハルカ | 2007年1月27日 (土) 午前 11時55分

みかん星人さん、こんにちは☆ 先日はこちらにも記者会見の速報を本当にありがとうございました。広島に住んでいると「東京ってやっぱり遠いなあ…」と感じてしまう事も多々あるのですが、みかん星人さんや皆さんのお話を伺っていると、「これはやっぱり足を運ばなくては!」と遠征の予定を入れるのが楽しみになってきました。舞台や映画って本当に良いものですね~♪ それでは、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: タムゴン | 2007年1月27日 (土) 午後 07時02分

TB&コメント、ありがとうございました。
実際に記者発表に行かれた方のお話が聞けて(読めて)、
たいへんうれしいです。

そして、みかん星人さんの記事のみならず、
多くの方々のコメントとみかん星人さんのお返事から
付加情報もゲットでき、
ブログの威力を、改めて感じます。

本題のウイキッドは、本当に待ち遠しいミュージカルです。
CD買おうかなと迷ってますが、
買うべきですかね、やっぱり。

投稿: つきうさぎ | 2007年1月27日 (土) 午後 09時49分

ハルカさん、コメントありがとうございます。

キャラメル、、、はい、大好きです(*^^)
去年は、福岡まで遠征しました(爆)

今年でしたら、、、
大阪の『オペラ座の怪人』、京都の『コンタクト』、
そして神戸の『まつさをな』の「5月三都物語ツアー」ですかね。。。

をを、、、行きたくなってきた(爆)

これからもよろしくお願いします。

投稿: みかん星人 | 2007年1月28日 (日) 午前 11時36分

タムゴンさん、コメントありがとう。

タムゴンさんのページには、新鮮な情報が集まっていて、目が離せません。
この時代、情報に関しては土地を選ばなくなったと思います。

ただ、そう、舞台芸術に関しては「都会」に分がありますね。
過日も、急募に応募して舞台をタダで観させてもらいましたが、
これも東京ならでは、、、かと思います。
・・・と、自慢したいのではなくて(笑)
逆に多くのエンターテインメントの中から選んで鑑賞し、
それを自分の言葉で的確に表現するのが一層大切なのだと感じています。
けっして案内係を気取るつもりはありませんが、
》「これはやっぱり足を運ばなくては!」
と思っていただけて、
そして実際に「観てよかった」と思っていただける言動をしたいと願っています。

ブロードウェイの栄光は観客が作ったものだと聞きます。
東京にも、そう言われる日がきますように。。。。

投稿: みかん星人 | 2007年1月28日 (日) 午前 11時51分

つきうさぎさん、コメントありがとうございます。

CDは、ミュージカルがお好きな人には本気でお薦めです。
特に冒頭のオーバーチュアは「ミュージカルを観る期待」そのものという曲で、
これだけを聞くためだけにでも、手になさってみて下さい(笑)

ありがたい事に、
数名の「ブログ記者一期生」の方々とここで結ばれています。
こんな事なら、当日名刺を配りまくれば良かったのですが(笑)
一応、現在のリンクを改めて順不同・敬称略で書いておきましょう。
 (実は、TBが出来なかったり、コメントも書き込めないブログもあるのです)


『大波小波』http://pearlwater.cocolog-nifty.com/nami/
『♪My Happy Time♪』http://shikicfydream.jugem.jp/
『☆ころころ日記☆』http://yaplog.jp/y_y-y_y/
『たらこのさだめ』http://yaplog.jp/tarakoworld/
『yana'sつれづれ』http://akikoyana.blog.drecom.jp/
『Talk to the Wind ~フルート日記~』http://talktothewind.cocolog-nifty.com/flute/
『毎日、燦々。』http://plaza.rakuten.co.jp/fromMM1toMMN/
『★OVERTURE★』http://blog.so-net.ne.jp/overture2003/
『朝焼けを待ちながら』http://heigo-shiawasenotane.cocolog-nifty.com/blog1/
『八菜葉のオフタイム』http://hadukiof.hp.infoseek.co.jp/index.htm?blog_id=28728
『Jonathan Blog』http://freude.tblog.jp/
『暇つぶし☆』http://blogs.yahoo.co.jp/nemutan21
『マニマニ』http://ameblo.jp/orange-chocolate/
『日刊さなへ』http://blog.so-net.ne.jp/marusa/
『The Jellicle Ball』http://music.geocities.yahoo.co.jp/gl/jelliclesnight
『Coffee break』http://mificafe.blog72.fc2.com/
『たけこの部屋』http://blog.goo.ne.jp/massunn_2005

右側の「トラックバックさせていただきました」にも掲げてありますが、
もし、こちらの管理人の方で、
「リンクは困る」という方がおられましたら、ご連絡ください。
ともあれ、
「ブログって、なかなか良いかも・・・」と劇団側にも認識してもらえて、
今後もこういった「ブログ記者」が募集される事を期待しつつ。。。

投稿: みかん星人 | 2007年1月28日 (日) 午後 12時12分

忘れていました。。。mixiにもコミュニティーがあって、
そこの管理人・猫いらずさんも、ブログ記者として参加されて、
mixiの日記に素晴らしい記事を書かれています。
とりあえず、コミュニティーのURLは、こちら。。。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1496699

投稿: みかん星人 | 2007年1月28日 (日) 午後 10時59分

こんにちは♪
TB&コメント有難うございました☆
みかん星人さんのレポを読みながら、
あの会場の場面を鮮明に思い出す事が出来ました(~_~)
今後、一人でも多くの四季ファンの方が、
今回のような貴重な経験を出来たらいいですよね。

最近は《WICKED》の楽曲が頭の中をグルグル回っています(^。^)
日本語詩だとどんな感じになるのか楽しみです☆

投稿: nemutan | 2007年1月30日 (火) 午後 12時18分

nemutanさん、コメントありがとうございます。

「ブログ記者」という形に関わらず、
いろんな場所に会員を呼んで、公開してほしいですよね。
せっかくの稽古場もありますから、
そこでの公開リハーサルとかもみてみたいですしぃ。。。

私も、発表会で頂いたCDがヘビー・ローテーションちうです。
ALWの楽曲と違って「これ!」と耳に残る曲は少ないのですが、
「流れ」が素晴らしいですね。。。
それでも、やはり「Defying Gravity」は凄い!楽しみです。
翻訳ですが、、、
冒頭の「Good news! She's dead!」がポイントでしょうねぇ。。。

投稿: みかん星人 | 2007年1月31日 (水) 午前 08時08分

Jonathan Bulog管理人のジョナサンです。
コメントを頂きありがとうございます。
ウイキッド楽しみですね!
こちらこそ宜しくお願いします。

投稿: Jonathan | 2007年2月 5日 (月) 午後 04時27分

Jonathanさん、コメントありがとうございます。

なにやら、いろんな舞台から役者さんが消えているようですね。
今月末からオーディションという事でしたし、
そろそろ課題曲の翻訳も佳境かと思いますので、
なんとなく、匂いますね(笑)

これからも、よろしくお願いします。

投稿: みかん星人 | 2007年2月 5日 (月) 午後 10時17分

はじめまして♪
TBとコメントありがとうございました。
ああいう会見の場に同席できてお互い貴重な体験ができましたね~v
みかん星人さんの立派な記事を拝見して、自分のレポのアホアホかげんにどうしたものかと頭を抱えました(笑)
私もTBさせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: たけこ | 2007年2月13日 (火) 午前 12時17分

みかん星人さま

こちらでははじめまして。
先日はコメントいただけて本当に嬉しかったです。ありがとうございます!

会場でビデオ撮られてたのがみかん星人さんだったんですね。(私2列目で近くに座ってました、笑。)
TBの意味もまだ分かっていないようなブログ初心者ですが、よろしくお願い致します。

投稿: 佐藤知夏 | 2007年2月13日 (火) 午後 11時59分

たけこさん、コメントありがとうございます。

いやいや、たけこさんのも楽しい記事です。
まして、ほぼ毎日更新なさっているのに感服。。。
 (最近の、オペラDMの記事は笑いました(^o^))

確かに貴重な経験。。。
これで100%を維持できなくてポシャったら、ますます貴重(爆)
ぜひ、日本のカンパニーにも頑張ってほしいものですね。

これからもよろしくです。

投稿: みかん星人 | 2007年2月14日 (水) 午前 10時02分

佐藤知夏さん、コメントありがとうございます。

はい、、、
三脚立ててビデオを撮りながら、
PC叩いてブログ更新していたのが、わたしです(^^;;

今年からブログを始められたご様子ですね。。。
これからも、ますます楽しく美しいブロクにしてください。
日参します(笑)

あ、、、リンクOKですよぉ。。。よろしくお願いします。

投稿: みかん星人 | 2007年2月14日 (水) 午前 10時07分

私もお邪魔致します。
お礼が遅くなりましたが、先日はコメントとTBをありがとうございました。
三脚立ててビデオを撮っていらした方!そのすぐ後ろに座っていた
オバチャンがワタクシでございます(笑)
本当に不思議なご縁ですよね。どうぞこれからもよろしくお願い致します。
私のほうにもリンクを貼らして頂きたいと思います。

投稿: みふぃこ | 2007年2月14日 (水) 午後 10時37分

みふぃこさん、コメントありがとうございます。

あら、、、後ろにいらしたのですが。。。
もしかして、ビデオカメラ、邪魔でしたか?(*^^)

あの日集まった「四季ファン」は、
自分も含めて「微妙にヤバイ人々」なのかもしれませんが(笑)
ぜひ、今後も、こういう「縁」が続くと良いですよね。。。

投稿: みかん星人 | 2007年2月14日 (水) 午後 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/13614889

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団四季新作ミュージカル製作発表会:

» きましたね~~新作ウィキッド [幕をあけよう!]
うふふ楽しみです!! 公式の特別HPも見てきました。もう楽しみ! ブログ記者に、日参している「みかん星人様」が選ばれておりまして・・・ああ・・・楽しみです やなちゃん(笑)私たち東京遠征増えそうよ~~! さあ!スケジュール組まなきゃ! うふふ・・・・楽しみです!久々に心うきうきしております。 配役・・・いいの・・・アンサンブルが気になりますわ それにしても・・・四季の皆様・・・がんばってください・・・ ものすごい演目の量ですよね・・・・。... [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 午後 02時30分

» ミュージカル『ウィキッド』、 [海]で上演決定 [白衣のペ天使]
はい、ついに発表されましたね。 先日みた夢はこれの[http://blogs.yahoo.co.jp/nonchi37/44283967.html/ 【予知夢】](24コメ参照)だったのでしょうか? {{{ ミュージカル『ウィキッド』東京公演概要 □公演日程   2007年6月17日(日)開幕(予定) ロングラン公演 □会場      電通四季劇場 [海](東京・汐留) □発売日     2007年4月21日(土)より一般発売           (「四季の会」会員先行発売は4月8..... [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 午後 04時05分

» ウィキッド 上演決定 [@Waterloo]
3月21日に千穐楽を迎える「オペラ座の怪人」に続き、電通四季劇場[海]でミュー [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 午後 06時04分

» ウィキッド【wicked】 [my life style]
やっと発表になりました~ 劇団四季が6月からWickedの上演を行うそうです!! [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 午後 11時53分

» ミュージカル『ウィキッド』 [思うこと...taka]
いよいよですね! 2007年6月より電通四季劇場 [海]にて『ウィキッド』を上演! チケット争奪戦・・なるのかなぁ~?最近の四季の状況ではどうなんだろって思うのは 私だけ?キャスティングも楽しみな作品!海劇場のマンマのように毎日満員御礼かな? 京都劇場ラインナップも気になるし。。 でも、今年はちょっと動けない状況もあり、近場の劇場で楽しむ事が多いかも。。 まずは・・2月4日のブラコメを楽しみに待ちましょう! みかん星人さんがブログ記者としてレポを書かれています。TBさせて頂... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 午前 09時22分

» 新作は『Wicked』 [EMIGOISM.]
やっと発表されましたね! 記者会見には主要キャストは発表&披露されたんでしょうか。 何はともあれ、公式&ブログ記者サン達のレポが楽しみです! 発売日に向けても気合いが入りますな! ... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 午後 09時01分

» 劇団四季 新作ミュージカル発表! [eclipse diary]
Wicked価格:(税込)発売日:2006-08-28 wicked―悪い, [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 午後 11時22分

» 劇団四季「WICKED」製作発表会 [yana'sつれづれ]
会報紙で何度か予告らしきものが載っていた新作が、ようやく製作発表です。ブロードウェイミュージカル「WICKED(ウィキッド)」が、電通四季劇場「海」で、6月17日開幕予定。非英語圏では初めての公演、劇団四季が日本語で上演します。【WICKED公式ページはこちら。】【...... [続きを読む]

受信: 2007年1月25日 (木) 午前 08時16分

» 新作ロングランミュージカル「ウィキッド」製作会見 [大波小波]
海劇場の次回作発表会見にブログ記者として出席してきました!会場のロビーに「ウィキ [続きを読む]

受信: 2007年1月25日 (木) 午後 11時08分

» 劇団四季 新作ミュージカル制作発表会 [たけこの部屋]
ブログ記者としてご招待いただきましたので、行かせていただきました。 昨年からアルプでさんざん緑色のものやら羽根らしきものやら目にしていましたが、1月号のアルプで発表されるはずだったのに発表がなかったので、これはもしや作品が変更になって、 『ジーザス・クライスト・スーパースター ハワイアンバージョン』 の制作発表だったりするかもしれないと淡い期待を抱き会場に着くと、エ�... [続きを読む]

受信: 2007年2月13日 (火) 午前 12時19分

« 『旅』2007年 03月号 by 新潮社 | トップページ | 『ラッキーナンバー7』 »