« 『サフラン・キッチン』 by ヤスミン クラウザー | トップページ | 『武士の一分』 »

2006年12月16日 (土)

今日の、福井晶一くん、、、というよりも。。。

予定では北陸にいるはずの私ですが、まだ関東にいます。
で、あの人と一緒に五反田へ行ってしまいました。
まず、あの人からのご報告。。。

本日の福井くんは、音符に忠実にお歌を歌っていました。
慎重に高音を出したりと、とにかくお歌が丁寧でした。
でも、適度にはじけていたりと、福井くんらしいタガーでした。

最初、大好きな歌声が綺麗じゃないとこがあったり、
足がもたついたとこがあったりしたので、
自分の中では99%って感じのタガーでした。

との事。。。。ま、よかったですね>福井狂(ばか)さん。

金曜日の午後2時。。。
一発ではつながらなかったものの、5分でつながりました。
「明日16日の夜のキャッツを2枚お願いします」
「現在並んで取れる場所は・・・」
「えっと、1枚は1階のS席でお願いします」
「はい、、、ではこちらを。。。で、もう一枚はどちらに?」
「2階の上手が欲しいのですが。。。」
「その辺りの席に空席はありません。最も右側で60番代です」
「あ・・・でしたら、JGの右はありますか?」
「はい、、、16番が空いてます」
「そこ、ください」
ええ、こうして私は久しぶりにJGの右に座る事にしたのです。

そしてみかん星人は、「キャッツ・シアター」で初めて双眼鏡を使いました。

そうです。。。総ては「ヴィクトリア」のため「レベッカ様」のためです。

レベッカ様への期待は、怖いほど充分に満たされました・・・・
(ごめんなさい、今宵のミストフェリーズがどんなに面白くても、見ていません。
 ジェリーロラムが木村さんで、グリドルボーンが目の前で歌い上げていましたが、
 今夜のみかん星人の記憶には、残念ながら、残らないでしょう・・・)

動き、ダンス、表情、そして・・・・(*^^*)、もう、文句なし。
20世紀のCGのような(笑)「重さ」と「慣性」を感じさせない動き、
・・・まるで「夢」の様に動いて、止まるのです・・・は、特に。
歌のソロはほんの一瞬だけれど、甘めの声がまた魅力的。
そして最後、デュトロノミーを見上げる姿をJG右から見ていると、
世界で最も美しいネコだと確信しました。

それにしても、ろくに歌も聞かず、台詞はひとつも聞かず、
ただダンスと、その佇まいだけで、こんなにも惚れてしまうなんて、
なにか特別なバイアスでも掛かっているのかもしれません。
ともかく、
最後のそのデュト様場面でのレベッカ様は、
「往年のハリウッド女優」を思い起こさせるほどの美貌で、
みかん星人は、それいらい、心臓が止まりません・・・よかった、、まだ生きてる(笑)

それにしても、いつものJG左とは逆のこのJG右は、
最初、まるで鏡を覗いているかのような違和感がありましたが、
タガーは目の前で「なんにもしない」し、
グリドルボーンも目の前で「そのくい」してしまう凄い場所。
ついには、カーテンコールでヴィクトリアがすぐ横を出入り。。。
そして、とうとう、レベッカ様の視線を頂いてしまいました(*^.^*)

今度は、花束を持って行こう!!!

|

« 『サフラン・キッチン』 by ヤスミン クラウザー | トップページ | 『武士の一分』 »

コメント

何度か劇場で見かけたよ。
目のクリクリした子ネ。
舞台が始まっちゃうと福井くんしか観てないから、
ヴィクトリアは記憶にないけど、
素顔は記憶に残ってます。

投稿: 舞姿 | 2006年12月17日 (日) 午前 08時46分

レベッカ様の素顔、、、ああ。。。


ぜひ、『コンタクト』に登場していただきたいです。。。

投稿: みかん星人 | 2006年12月17日 (日) 午前 09時54分

みかん星人さん、こんにちは!

レベッカ様、素敵ですよね!
CGぽいに私も一票です♪
浮世離れしてますもんねっ。

先日、1C席にて観劇中、視線をいただきまして、
カッと見開いた眼に飲み込まれそうになりました。
「お、恐ろしい。。。
ものすごく近寄りがたい!」と思ったのに
なんだかその近寄りがたさに嵌ってしまいました。
そして目でおっかけてみてみたのですが怖いだけじゃない
とっても多彩な表情をみせてくれる猫でした。
レベッカ様素敵です。

カーテンコールのときは笑顔のレベッカ様だったのでしょうか。
『コンタクト』でもお会いしたいですよねー!
ではでは、またおじゃまさせてくださいませ。

投稿: とーふ | 2006年12月17日 (日) 午前 10時22分

クリスマスCATS
レベッカ様をお目にかかれそうです
というか・・・このままのキャストなら・・・

趙マン・福井タガー・松島ミスト!!!うひょ~~~~~~

あ・・・百々マンゴに李スキンブル・・・・

・・・・・ああ・・・・・幸せ・・・・

福井さんしばらくあえないとおもってたら・・・またすぐ会えました(TT)それがうれしい

投稿: ハイタカ | 2006年12月18日 (月) 午前 11時02分

とーふさん、コメントありがとう。

でしょでしょでしょ?
》浮世離れ
してますよね・・・
キムスンラさんの「タガー」も、違う意味で「浮世離れ」してましたが、
レベッカ様の場合は、正統派ですね(爆)

カーテンコールでのレベッカ様は、
それはもう、溶けるような笑顔でございました。。。
あう。。。。

投稿: みかん星人 | 2006年12月19日 (火) 午前 12時01分

ハイタカさん、コメントありがとう。

をを、、、クリスマスCATSですかぁ。。。
なにか違うカーテンコールとかあるのかしら?
レポートをお待ちしていますね。

とか、言いつつ、23日に行ってしまいそうな気配です(爆)
今度は、松島君も見てみようかな。。。。

投稿: みかん星人 | 2006年12月19日 (火) 午前 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/13093056

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の、福井晶一くん、、、というよりも。。。:

« 『サフラン・キッチン』 by ヤスミン クラウザー | トップページ | 『武士の一分』 »