« 今日の、福井晶一くん、、、メタボリック? | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、やっぱり貴方は高校球児! »

2006年10月 4日 (水)

「日本のメディア芸術100選」

軽快なネット環境に戻って読みたかったのが、ここ
しかし、何度もエラーで書き直しをさせられるので、
ぜんぜん軽快でなかったりします(笑)

やはり白眉は「明和電機」の健闘ですね・・・戦ったわけではありませんが。
アート部門」の2位、3位、5位、6位、、、
おかげで「100選」の中では一括りにされてしまいました(笑)
しかし。。。あの社長がなぁ。。。(*^^)

この企画を知った某SNSの『十二国記』コミュの努力?もあって、
ちゃんとこれも「自由記入欄」のところで3位。
うーん、、、でも、この真髄は「小説」にありますからね(笑)

そういう意味で、「メディア芸術」として完成度が高いという意味でも、
『明和電機』のもつ意味は凄いなぁ。。。と思うわけです。
渋谷だったかなのイベントで、
「ドスコイ」のためにボールペンを貸したんだよなぁ(笑)。。。
あの人がねぇ。。。。

|

« 今日の、福井晶一くん、、、メタボリック? | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、やっぱり貴方は高校球児! »

コメント

こんばんは。
「メディア芸術100選」、なかなか興味深い結果ですね。
「明和電機」は「誰でもピカソ」に登場した時からその独特なパフォーマンスセンスが光ってました。好きです、あの世界(笑)

「十二国記」は私も小説派で、実はアニメはほとんど見てないも同然です。
浅野君とかが微妙だったので…^^;
ですから本音を言えば「十二国記」を「アニメ作品」ととらえて欲しくないのですが(苦笑)山田画伯のキャラクター原案は美しかったので、アニメも良かったのかなと思います。
来年こそ、新刊が出て欲しいものです(切望)

投稿: 暁音 | 2006年10月 8日 (日) 午前 12時06分

暁音さん、コメントありがとう。

私も「アニメの陽子しか知らない」というのは残念に思います。
あの上巻の苦しさと、続く下巻の開放感。。。
ああいう読書経験こそ、小野主上が求めるものだと感じます。

ああ、、、本当に、泰麒。。。。

投稿: みかん星人 | 2006年10月 8日 (日) 午前 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/12144326

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本のメディア芸術100選」:

» 『明和電機 メカトロニカ』 2日目 @ ヤクルトホール [みかん星人の幻覚]
と、いうわけで、昨日に続いて、暑い中、エアコンもいれずに車でタイムマシン・ヤクル [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 午後 12時11分

» 日本のメディア芸術100選 やわらか戦車 [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
文化庁主体のアートからエンターテインメントまで横断する「日本のメディア芸術」を体系化する試み。 アート、エンタテイメント、アニメーション、漫画の4部門 太陽の塔、ピタゴラスイッチ、mixi、スラムダンク、新世紀エヴァンゲリオン、鋼の錬金術師などが選ばれた。 特筆すべきは、「やわらか戦車」も選ばれていること。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 午前 11時44分

« 今日の、福井晶一くん、、、メタボリック? | トップページ | 今日の、福井晶一くん、、、やっぱり貴方は高校球児! »