« いよいよ『鹿鳴館』 | トップページ | 今日の、福井晶一くん。。。もしや・・・ »

2006年1月15日 (日)

『グランドホテル』再び。。。

ダブル・キャストの「大澄賢也」くんが、
『グランドホテル』をチェックアウトしてしまいました。

16日からは、あの「幸二郎です」でおなじみの、
「岡幸二郎」さんがチェックイン。

いやはや、大澄賢也くんの男爵、素晴らしかった。
カーテンコールで花束もらって、ありきたりの「挨拶」とかしていたけれど、
その涙声に、みかん星人も少し感動。

この日は、特に前田さんを口説く辺りの台詞まわしが良かった。
「覚醒する」その瞬間が、まさにその舞台の上での瞬間のようで、
本当にその場で「わかった!」と叫びだしそうな空気が美しかった。

それでも、そうして「覚醒した男爵」は、
物語のクライマックスとして消えて逝くわけだし、
それこそがこの『グランドホテル』の重心点なのだけれど、
彼のその芝居のおかげで、悲劇一辺倒になることから逃れて、
「それでも彼は、たった数時間だったけれど、間違いなく生きた!」
という閃光のようなメッセージを舞台に残し、
それが、新しい命への父親の誓いや、
死を意識してのパリへの旅立を最高に美しく照らし出していた。

それにしても、田中健さん演じる社長は、存在意味が不明。。。
二つの人格が入っているような、妙な役だなぁ。。。

さて、週末には幸二郎さんが観られるので、楽しみです。

|

« いよいよ『鹿鳴館』 | トップページ | 今日の、福井晶一くん。。。もしや・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/8197804

この記事へのトラックバック一覧です: 『グランドホテル』再び。。。:

« いよいよ『鹿鳴館』 | トップページ | 今日の、福井晶一くん。。。もしや・・・ »