« 『夜叉ヶ池』 @ オーチャードホール | トップページ | 『仮面ライダー THE FIRST』 »

2005年11月 1日 (火)

「今夜はローズday」 その3

11月1日の夜は、アレックスをメインにした、
「男性から見た『アスペクツ オブ ラブ』」です。

さて、舞台はどこになるのでしょうかねぇ。。。
「バーテン」「別荘番」という存在が必要なので、
「駅員」のいるモンペリエの駅でしょうか(笑)

・・・という、珍しい「予告」でした・・・

驚きました、、、ってか、安心しましたが、
光枝さんがジョージにお戻りですねぇ。

で、その光枝さん、、、やはり最高に素晴らしい。
まさに「円熟の極み」のジョージでした。
アレックスの情熱を見守る時、
ローズやジュリエッタの愛を受け止める時、
ジェニーの未来を慈しむ時、、、
その時々に応じた素敵な微笑を浮かべながら光枝ジョージは歌うのです。
それは、男性に対して使うのも変な表現ですが、「動く宝石」のようでした。

光枝ジョージに触発されるように、アレックスもまたとても表情が豊かでした。
また、壁際のA席から眺めるジェニーの可愛いこと。。。
そんな至福のアスペは、ですから、あっという間に終わってしまいました。。。

さて、舞台はローズの時と同じ「カフェー」でしたが、
今夜のカフェーは「軍人カフェー」とでも言いましょうか。。。
長身のウェイターも軍服、
そして軍服を着た男性がドレッシーな女性をエスコートしているという風情でした。
会場はすでにアルマニャックの素敵な香りが漂っておりました。

長身のウェイターによる【注意事項】に続いて開店。

最近素顔で登場することが多いので戸惑っているとおっしゃる、
寺田マルセルの歓迎の言葉に続いて自己紹介。

上手から、、、
横山清崇さん:一幕縁日での軍人さん。二幕サーカスでの背の高いピエロ。
竹原久美子さん:第一回にもご登場。アレックスに恋する女の子役など。
空席
武木綿子さん:エリザベス
鈴木聡さん:一幕縁日で酔払い役。二幕では、ローズの愛人・ヒューゴ。
井上あゆみさん:二幕サーカスで鞭を使うショーガール。

そして「劇団四季の永遠の貴公子」が呼ばれます。
もちろん、あの曲に乗って、、、
『おまぁたせぇしぃまぁしたぁ~』と甘い声。。。。大歓声。
アレックスは一幕最後の衣装にベレー帽。
この日の客席はお嬢さんがほとんど、、、
みかん星人のように男が一人で参加しているのは、、、、ははは(^^;)

恒例の「アンケート結果発表」ですが、
今日はマルセルが客席を歩きながらの発表。
唐突にお客さんにインタビューなど。。。面白かったので詳細をメモから。。。

第1問:一目惚れの経験がある。 YES.111名 NO.71名
ヒューゴ「しょっちゅう一目ぼれしています」とのこと。

第2問:恋で周囲が見えなくなるのは男。 YES.79名 NO.106名

第3問:別離後立ち直りが早いのは女性。 YES.154名 NO.29名

第4問:男は複数の女性を同時に愛せる。 YES.130名 NO.46名
「どうですか?」と男性客にマイクを向けるマルセル。
「NO」と答えた男性に、隣の女性が"彼女"であることを確認して、
「そうりゃあそうですよね」と、、、、いぢわる(笑)

第5問:女性は複数の男を同時に愛せる。 YES.106名 NO.72名
女性客にマイクを向けたマルセル、
「YES」の答えをもらって、コメントを控えました。

第6問:不倫を許せる。 YES.54名 NO.129名
「日本らしいですね」とマルセル。

第7問:自分を裏切り他の人と結婚した恋人を許す。 YES.60名 NO.119

第8問:むかし愛した人の「子ども」と恋愛できる。 YES.50名 NO.130名
「ちなみに、石丸さん、いかがですか?」とふるマルセル。
「アレックスとして?」と恍けようとする石丸さんですが(笑)
「アレックスは、やっていますからね」と、、、上手く誤魔化されていました。

第9問:誰の恋愛がいい?   アレックス.72名 ジョージ.98名 ヒューゴ.4名
ヒューゴ「ありがとうございます」と意外と嬉しそう。
「マルセルと違って、票が入ってよかったですね」と寂しげなマルセル。

第10問:アレックスなら、誰を選ぶ? ローズ.49名 ジュリエッタ.102名 ジェニー.23

第11問:アレックスのような男は好きですか? YES.129名 NO.59名

出演者はアレックスをどう思っていますか?
横山清崇さん
 「石丸さんが演じるのですから、恰好よく見えますが。。。」
と、、、横山さんが答え始めたところで、
アレックスが横山さんにライフルを向けます。。。爆笑
 「アレックスの最後の選択は、以前は理解できなかった。
  理性と感情の間で悩む、良い意味で普通で素直な人がアレックス。
  迷った挙句の選択として考えればあの選択も理解できるのか。
  最も親しみを感じます」

竹原久美子さん
 「石丸さんだから恰好いいけれど、、、改めて考えると『なよっ』としてて。。。」
ここで武エリザベスから
 「(竹原さんは)アレックス、嫌いなのよね」と暴露されていました。

ヒューゴ
 「運が良い男だと思う。あそこまで愛せる女性に逢えるなんて」
アレックスがそれを受けて、
 「え、、、(君も)出会えているでしょ」と横槍(笑)
 「出会えてますので、ヒューゴの次に運が良い男ですねアレックスは」

井上あゆみさん
 「一幕のアレックスは一途で素敵です。が、二幕は理解できません」
と、これを聞いて、なるほど、、、と思ってしまったみかん星人。
12年の間に、アレックスに何があったのでしょうかねぇ、、、飢えていたのでしょうか(笑)
今まで考えたことの無い方向で、面白く感じました。

エリザベス
 「良い女に惚れた男性はこうなってしまうのか、、、見る目はあるな、と思う」

マルセルから「ではご本人に」と促されて、
アレックスは「寺田さんは?」と切り返します(笑)、、、こういうやり取り、好きですねぇ。
慌てる寺田マルセルは「考えてませんでした」と。。。
アレックス
 「10数年演じて、最近ようやくアレックスが『許せる男』になりました。
  最初は『ありえない』と思っていたけれど、
  酸いも甘いも経験すると、ありえるとわかってきました」
 ・・・会場は「酸いも甘いも経験すると」の部分に大きく反応(笑)

アルマニャックが運ばれ、
石丸さんの『割り切れないアレックスに、乾杯』で、乾杯。
マルセル 「石丸さん、お酒お好きですよね?」
アレックス「このイベントで、保坂さんが致死量とか話されたそうですが、
      ぼくは、彼女ぐらい、強いんですよ」とのこと。。。謎ですね(笑)

石丸さんがムードメーカーであるというお話がマルセルから。。。
『壁抜け男』の旅公演でのエピソードは素敵でした。

続いてクイズ。。。

第一問:ドンキー君を手に持ったアレックス。
    「このドンキーは一幕のでしようか?二幕のでしょうか?」

第二問:劇中に登場する『銃』、本当に引き金が引けるのは、どれ?
    1.ローズを撃つピストル。 2.細身のライフル。 3.大きなライフル。

第三問:舞台で飲み物が登場しますが、さて何回本当に飲むのでしようか?
    ちなみに、飲む場面は、、、
    カフェーの白ワイン&アルマニャック、夜明けのコーヒー、
    やけ飲みするブランディー、ヒューゴが持ってくるアルマニャック、
    別荘で飲む白ワイン、シャンパン、葬儀で飲む赤ワイン。

ここでいっぱいお喋りする石丸さん。。。声がまた素敵だぁ。
柔らかく滑らかで、耳に溶け込んでくるような感じ。。。ヤバイ、惚れそう(爆)

お客さんからの質問、
の前に、毎回の「マルセルかわいそう話」がひとつありました(*^^)
「一番良い人かもしれないマルセルがローズに気づかれなくてかわいそう」との事。
この質問ともファンレターとも取れる質問票は、マルセルが大切に持ち帰るそうです。
そうそう、
この日ようやく気がついたのですが、マルセルも舞台に立つ役者なんですねぇ。

舞台上での失敗談を聞かせてください」という質問。

まずは司会の寺田マルセル。
 「『美女と野獣』のオープニングでコケてしまった」
 「『壁抜け男』で芝居に入り込みすぎてチビソロが出てこなかった」
 この時、辞めたくなった寺田さんを慰めたのは光枝さんだったそうです。

横山さん。
 「ジョージの葬儀でのダンスシーンで、サスペンダーが不具合に。
  『葬儀でズボンが落ちたら大変!』と思って緊張した」
 このアクシデントはアレックスが舞台袖でみていたそうです。

竹原さん。
 「イタリアのクスリ屋さんをしていた時に、スカートがずり落ちそうになったので、
  右手に請求書を持って、左手でスカートを支えながら何事も無かったようにしてた」

ヒューゴ。
 「夜公演の日に、昼公演のタイミングで劇場に来てしまった」

井上さん。
 「サーカスのシーンで、フープでアレックスの頭を叩いてしまいました」
 「気がつかなかった、、、事にしましょう」とアレックス(笑)

エリザベス。
 「『美女と野獣』のタンス夫人を演じた時、
  引き出しからパンツやドレスを出すのに失敗しました」
 「その日はイベントがあって、
  その場で『今日の武さんの様な失敗はありますか』と言われてしまった」そうです。

・・・ここでウェイターが現れて、「そろそろ閉店時間」と伝えました。

アレックス。
 「初めてアレックスを演じた青山劇場でのこと。
  着替えたところ、チャックを壊してしまった。
  時間が無いので、横を通った光枝さんのズボンを拝借したけれど、長さが、、、」

これにて終了。。。なんだかとても短かったなぁ。
けど、石丸さんの魅力、、、ユーモアのある聡明な人、、、を実感。
声の魅力もふくめて、ファンが多い理由を思い知らされました。

『今夜はローズday』イベントに総て参加してみて、
実はやはり「自由劇場」の魅力を再認識。
こんなにも「芸術」と濃密に関われる場所があることに感謝。

|

« 『夜叉ヶ池』 @ オーチャードホール | トップページ | 『仮面ライダー THE FIRST』 »

コメント

はじめまして♪
アスペクツ観てきたばかりなので、楽しく読ませていただきました。私が観た時は村ジョージでした。すぐに怪人になってしまいましたが・・・
光枝ジョージも観てみたいです。

             

投稿: ミル | 2005年11月 3日 (木) 午後 08時51分

こんばんわ。3回も参加して、うらやましい限りです。
石丸さん、本当に素敵だったんだろうなぁ…。
みかん星人さんやいろんな方のレポを読んで想像して楽しんでいます。
アスペの公演もあと少し。
最後まで石丸さんで演って欲しいなぁと願っています。

投稿: | 2005年11月 3日 (木) 午後 09時01分

ミルさん、コメントありがとうございます。

村さんの、色気が強いジョージは「劇薬」として楽しかったですね。

光枝さんのジョージは、
「劇薬」というよりは「麻薬(モルヒネ)」みたいな感じで、
ジワジワと蝕まれるように溺れさせてくれます。
私としては、光枝さんの方が勉強になります(笑)

投稿: みかん星人 | 2005年11月 5日 (土) 午後 02時49分

恵さん、いろいろとご指導ありがとうございました。
おかげで、深い体験をいたしました(謎)

石丸さんは、本物の「スター」なんですねぇ。
今回の「アスペ」で、石丸さんを見直しました。
「異国」に行かれたら、そっちでも堪能したいです。

投稿: みかん星人 | 2005年11月 5日 (土) 午後 02時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/6749029

この記事へのトラックバック一覧です: 「今夜はローズday」 その3:

» 11月1日「アスペクツ・オブ・ラブ」オフステージイベント~今夜はアレックスDAY [鉱石ラジオ]
舞台の感想はまた後ほど。忘れないうちにオフステージイベントのレポだけ。と言っても [続きを読む]

受信: 2005年11月 3日 (木) 午後 01時51分

» アスペクツ オフステージ 11/1(火) [のほほん日記]
オフステージトーク「今夜はローズday」〜アルマニャックを味わいながら〜 アレックスを通して男性から見た『アスペクツ オブ ラブ』に参加してきました! 全く関係ないことですが私は観劇の時にハプニングに当たりやすい人間らしいです。 友人達からも「普段は当....... [続きを読む]

受信: 2005年11月 3日 (木) 午後 10時32分

« 『夜叉ヶ池』 @ オーチャードホール | トップページ | 『仮面ライダー THE FIRST』 »