« 『テネシー・ワルツ 江利チエミ物語』@シアターアプル | トップページ | 国民審査 »

2005年9月 7日 (水)

今日の、福井晶一くん、、、あるいは、マンカストラップ考。

火曜日から「ラム・タム・タガー」に戻った福井くん。
同じく「スキンブルシャンクス」に復帰した鈴木涼太くんの人気には、
微妙に及ばない雰囲気はあるものの、
相変わらず元気なタガーを見せてくれているそうです。

火曜日には7列51番に居た美人にチョッカイを出しに来て、
直後8列に座っていた福井狂のジェラシーを煽ったりしたらしいのですが、
今夜の福井君は、2幕目に登場した時に、
JGL21に後ろ向きに座っていた福井狂に、
「どーしてこっち向いて座っているんだぁぁぁ」と驚いた様子(笑)
(電車に乗っている子どもじゃないんだから、よしなさい<福井狂)

さて、こうしてタガーに戻った?福井君の話を聞いていると、
マンカストラップって、リーダーなのに辛い役回りだ」という話になりました。
つまり、マンカストラップには「これ」と云った「見せ場」が無く、
台詞は多く、しなければならないことも多いのに、
「よっ、マンカス!待ってました大統領」
という感じで満場の拍手を独占する場面が、ない。

タガーとなった福井君には、タガーを湛える万雷の拍手が起こる。
それはジェニエニドッツに始まり、
マンゴ&ランベ、バストファジョーンズ、ガス、スキンブル、ミストにも同じ。
そしてグリザベラやシラバブ、ディミ&ボンバルのパフォーマンスも
「すごーい!素晴らしい!ブラボー!ブラバー」と大きな拍手がおこる。
けれど、誰よりも語り、歌い、雰囲気を作り出しているにも関わらず、
マンカストラップは、彼だけがアプローズを受け取る場面が無い、、、

いつか「マンカスぅ」と大きな声で叫んであげようか、、、と、思う(笑)

|

« 『テネシー・ワルツ 江利チエミ物語』@シアターアプル | トップページ | 国民審査 »

コメント

私はかなりの頻度で叫んでいます。
心の中で・・・でも、きっと届かないです・爆!

確かに、福井さんの様に華のある俳優さんには、『ココ!見所はココ!』的な見せ場が欲しいですねぇ~。
しかし、趙さんに限っては、アソコ(マンカス)で良いよ・・・と、ファンには有るまじき感情を覚えてしまいます。
俺様キャラの趙さんは私には無理です。

なので、福井さんにはタガーを極めていただき、趙さんにリーダーを!と、とてつもなく自己中のお願いを、舞台の神様に捧げている今日この頃です。
福井狂様、どうかお怒りにならないで下さい。
では、失礼いたします。

投稿: 真冬 | 2005年9月 9日 (金) 午後 09時57分

こんばんわー!
私も初めマンカスって魅せ場ないなぁと思ってました~。
でも何回か観た今では、例えば演目や役者への拍手を聞いている演出家や美術スタッフのような気持ちなのかなぁと想像しています。
彼自身も舞踏会が無事に終ることに誇りを持っていて満足しているような雰囲気ですし。
というか「俺はマンカス!みんなのリーダー!俺の苦労を聴いてくれ~♪」なんてノリノリで唄ってたら・・・・(゜△゜;
やっぱり彼はアレでいいのかもしれませんね。。。
最後になりましたがWEB拍手にコメントありがとうございました!
気分でイロイロ始めたりいじったりしているサイトですが今後ともよろしくお願いいたしマスv

!おっと!ここで真冬さんに先にカキコされました!
私もこっそり自己中なお願いをさせていただくとタガーはたまにでもイイので芝さんにも空けておいてくださ~い(笑)

投稿: 風流 | 2005年9月 9日 (金) 午後 10時13分

真冬さん、コメントありがとうございます。
(コメント頂けると期待しておりました(*^^))

趙さんはともかくも、マンカストラップという役こそが「命輝く一瞬」という『キャッツ』のテーマを「ジェリクルの夜」に具現している存在なのでしょうね。
舞台が終わる毎に楽屋で「身内」から受け取る賞賛、或いは『キャッツ』という演目の千秋楽の瞬間に感じる達成感こそ、マンカストラップの慶び。

さて、趙さん。
「はて、マンカス以外の趙さん」を想像してみますが、これは難しいですよね。
私としては素手でタイガーを倒す「カンフー・ギルバート」なんてので観てみたい気もしますが(笑)

投稿: みかん星人 | 2005年9月10日 (土) 午前 09時40分

風流さん、コメントありがとうございます。

「演出家や美術スタッフのような気持」分かります(*^^)
芝マンカス、趙マンカスに通じる「待ち」の雰囲気はこれですよね。
(福井マンカスにはこの辺りが無い・・・ので、いつかバストファジョーンズに化ける気がてしまう(笑))

けど、
「俺はマンカス!みんなのリーダー!俺の苦労を聴いてくれ~♪」
と云う思いが募り、場末の酒場で終電まで飲んでしまい、慌てて飛び乗ったのがスキンボ号だった・・・それがヤクザなマンカスの本当の姿かも(笑)

今夜は、チョコレート工場の見学予定です(*^^)

投稿: みかん星人 | 2005年9月10日 (土) 午前 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/5837338

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の、福井晶一くん、、、あるいは、マンカストラップ考。:

« 『テネシー・ワルツ 江利チエミ物語』@シアターアプル | トップページ | 国民審査 »