« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月25日 (水)

「福井マンカス」東京デビュー

 『キャッツ』というカテゴリーを作ったほうが良いのかも・・・

 劇団四季が公演しているミュージカル『キャッツ』には24匹の猫が登場し、
 その誰もが「(一時の)主人公」となって行動するというものなのですが、
 一応リーダーというか、狂言回しと言うか、MCが居るわけです。
 その名を【マンカストラップ】といい、とても重要な役。
 で、その【マンカストラップ】を、今日から、福井晶一さんが演じています。

 当然、我が家の「福井狂」は大騒ぎ。。。
 「前日予約でチケットを確保しろ」の至上命令が下されました。
 ところが・・・敢え無く敗退。。。
 当日券は売り切れましたと、HPでも広告されていました。

 そこで我が家の福井狂は、本日夕刻から時間休を取りまして(笑)
 会社のPCで作った、
 「チケット買います!私に福井マンカスを見せて!」
 というプラカードを手にして五反田の劇場に向かいました。
 劇場に着いて、ダメモトで一応チケット売り場に当日券を尋ねたところ、
 「ありますよ」との返答(笑)
 しかも出てきたのは8列目中央のマンカス握手席。

 「夢は叶うのよ」 と、心の中で叫んだとのこと。。。

 さて、肝心の舞台は、、、
 素晴らしかったそうです。。。「キムスンラ」さんが(笑)
 彼がみせてくれた【グロールタイガー】はそれまでのどの虎よりも素晴らしく、
 「まさに本物のお芝居!」と福井君目当てに行った者に言わしめる程。
 もちろん「福井マンカス」も良かったらしいですけれど(笑)

 さて、五反田のキャッツシアターのお土産に変更があったそうです。
 とてもとても美味しかったチョコレートが、夏場を迎えて選手交代。
 資生堂謹製の「ケーキ」となりました。
 これがまたお洒落な箱で、キャッツシアターの夏場のお土産は決まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »