« 『オペラ座の怪人』 by 劇団四季 | トップページ | 『ハウルの動く城』 »

2005年1月14日 (金)

『ターミナル』

 舞台となった空港から、登場人物から、物語まで、
 すべて「つくりもの」な映画。

 だけど、その「つくり具合」が上手い。
 さすがSpielbergだなぁ。。。嘘が上手い。
 「ハリウッドが作る映画ってこんなんだよ」
 という典型だよね。。。良い意味で。

 みかん星人としては、Zeta-Jones様にぞっこん。
 彼女、こんな顔だったのかなぁ。。。むちゃくちゃ好みです。
 アップになって、自分を語るときの芝居、、、えかったぁ(*^-^)

|

« 『オペラ座の怪人』 by 劇団四季 | トップページ | 『ハウルの動く城』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60933/2596984

この記事へのトラックバック一覧です: 『ターミナル』:

» ターミナル [ミーハーENTERTAINMENT]
2004年・アメリカ 監督:スティーブン・スピルバーグ キャスト:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、スタンリー・トゥッチ ニューヨークJFK国際空港。この日、ビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)ははるばる東ヨーロッパのクラコウジアという小...... [続きを読む]

受信: 2005年6月22日 (水) 午後 06時03分

« 『オペラ座の怪人』 by 劇団四季 | トップページ | 『ハウルの動く城』 »